この夜が明けるまであと百万の祈り

発達障害者としての生き方によく悩んでます。いろいろあって今現在は教育系の出版社でつとめてます。普段は自分が好きなマンガの話してます

ネットよりテレビのほうが面白いんじゃね?

ゴールデンウィークで久々に祖父の実家に戻ったわけですが、そこで久々にテレビというものを見まして。

 

中学生のときからほとんどテレビを見たことがなくて、現在ネット廃人のわたしですが、ネットより圧倒的にテレビのほうが面白いと言わざるをえない。

 

テレビ番組って本当によくできているのだわ。ネットのくっそ不親切でかつバイアスかかりまくりの記事たちと比べて、資料も丁寧だしわかりやかったです。

ニュースでも、ネットとか新聞だけ見てたら知らない事件とか報道されてて、え、そんなことあったんだって驚くことも。週間で、街の人が注目した人物ランキングとかもあって新鮮でした。

 

 

ニュースだけでなくコンテンツもしっかりしてるよね。外国人の人たちが日本にきて頑張ってる姿を特集する番組があって、鼓童を目指すスイス人の女性めっちゃ応援してました。頑張ってほしい。別番組の歌舞伎一家のお話も良かった。ちゃんとストーリーも映像もあるお話は観てて楽しい。

 

 

ただいいところばかりじゃなくて、テレビの難点はコンテンツとしてのネタが非常に少なすぎることですね。何回も何回も何回も同じことばっかりやってるということ。あととにかくダラダラしてる。気づいたら1時間どころか3時間くらい経過してる。怖い。

 

一日寝転びながら経ったらもうほんとにうんざりしてきたので、犬の散歩いったり墓参りしたり海に行ったりゆるキャンしたり外食行ったりしてきました。外に出たほうが楽しいね。

 

なんか適当にTwitterでつぶやいてたら、3時のダウンタウンはガチだから見ろ、って教えてもらいました。気になる。

 

 

、、、という話を関西に帰ってから友達にしたところ、ポカーン、、、(・o・)とした顔をされて、「お前何言ってんの小学生の感想かよ」ってバカにされたわけてすが。実際中学の頃からろくにテレビ見てないんだからしようがないやろ。。。みんな毎日こういう面白いものみて育ってるんやなって。そりゃ私が話ついていけなくてコミュ障になってもしゃあないわ、、、



悲しいので明日からまたネット見ます(^^ゞ