頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

「スワップ生活」でFXをやることのリスク | 金利低下局面でどういう過程を経て死んでいくのか。山田真哉さんの事例がすごく参考になる

愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。(ビスマルク)

「スワップ生活」目的のリスクとは何か

動画で山田さんによる貴重なFXスワップ投資の失敗事例が共有されているのでぜひ見てほしい。
www.youtube.com

これめちゃくちゃ面白い動画なのでFXやってる人とか、周りにFX、特にスワップ狙い投資をすすめる人がいたらぜひ見てほしいです。さおだけ屋会計士の山田さんがFXで証拠金全部溶かしていく過程が丁寧に語られています。

友達のすすめでFXをはじめ、最初は嘘のように儲かってハマりそのあとスワップ(毎日金利差分を配当のように受け取れるFXの仕組み)に目覚める。

ここまではいいとして。そのあと以下のような過程でお金を溶かし切ったそうです

①最初はドル円を買っていたが、順調すぎてリスクが見えなくなると利回りに満足できなくなり
②ランド円やズロチ・ユーロといった高利周り通貨ペア=ハイリスクに手を出すようになり
③利回りことだけ考えて最初と比較すると8倍まで積みまし、レバレッジは100倍(今は国内証券ではこの倍率はできません)まで上げてしまう。

こうしてどんどんハイリスクな状況に自分を持っていき、さらにスワップが目的だからポジションを増やすことはあっても減らすつもりがなくなる。

この状況で


④リーマンショックの前段階として金利がどんどん切り下げられていったことで資金が逆流。
⑤にも拘わらず「損切さえしなければ大丈夫」とガチホし続け
⑥最終的に強制ロスカットによってスワップでの収入分も含めて預けていた証拠金が全滅。

f:id:tyoshiki:20190812211224p:plain

ここ一年以内に、広告などを見てスワップ目的でFX始めた人って、だいたいこんな感じで損をしていると思われます。

なので、この動画はFXでスワップ投資をやってる人(というか投資してるつもりがなくて、高利回り資産運用としか理解できてない人)は全員目を通しておくべきだと思います。「なぜ損切りできなかったのか」という心理状態を含めて詳しく説明してくれているので。


f:id:tyoshiki:20190812214332j:plain

ちなみに、動画の後半では社外取締役として、「取締役会議で決定したことが数字として出てくるのは2~3年後だ」とか「定性情報を形にできる企業かどうかを見極めることが投資家にとって大事」など名言が飛び出しているので、FXをやってない人でも見る価値あると思います。


山田さんは話がすごく上手なので好きです。以前「浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド」も紹介させていただいたり平清盛の失敗を紹介させてもらったりしましています。

www.tyoshiki.com

経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書

経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書


人は歴史に学べない。たった10年前のことですら教訓は生かされず同じことが今繰り返されている

ちなみに今は山田さんの悲劇から12年経っていますが、アフィリエイターとそれに踊らされた人たちによって同じような悲劇が再現されています。少なくともFXに関しては、今って2007年と同じような雰囲気になっていますよね。


先日このような記事を書きました。
www.tyoshiki.com


仮想通貨のアフィリエイトバブルがはじけた後、イケハヤさんなどの悪質なアフィリエイターは次のターゲットとしてFXのアフィリエイトを始めました。その際の煽り文句がこの「スワップ生活」でした。もちろんイケハヤさんはスワップ投資のメリットしか語りません。わざとじゃなくて、彼は本当に投資のド素人だし歴史なんて勉強していないでしょう。

だから、同じように「高金利のスワップ」を売りにしました。彼は豪ドルのほか、12年前の山田さんがそうしたようにズロチに手を出していきます。本当にスワップで欲張った人が進む方向って一緒なんだなって感心しますね。
【第1週】ズロチユーロスワップ投資、今週は「330円」の不労所得でした! : まだ東京で消耗してるの?
期待利回り10%超!「ポーランドズロチ&ユーロのFXスワップ投資」を始めました。 : まだ東京で消耗してるの?
【FX入門】利回り10%以上も狙える!ズロチユーロスワップ投資の始め方。 - YouTube


もし山田さんの動画を見ていたら、イケハヤがこういうあおりを始めたときに「あ、イケハヤはダメな方向に進んでる」ってはっきり気づけますよね。こういうのすごく大事だと思うんです。

ここで「ズロチを説明してるのは僕だけ」とか言ってるけど当たり前ですがな。まともな神経の人間は、高利回りだからといって無責任にズロチを薦めたりしないよ! *1


結果としては、上の記事に上げたように「歴史は繰り返す」になってしまいました。豪ドルはイケハヤさんがスワップ生活あおりを始めたところから下げ続けて79円→71円まで下落。最初は投資成績を毎週公表していたイケハヤさんは、スワップで得られる利益よりも損失が大きくなってきた後に現金を投入して損失率をごまかすなどやっていましたが、最終的には資産状況の公開そのものをやめてしまいまい、また仮想通貨煽りに戻りました。
イケハヤさんの場合、自分が損するだけでなく、ガチホを呼びかけたりナンピンまでしてて他人まで巻き込むのはたちが悪いですNE!



とはいえ、別にイケハヤさんいなくても普通にこの下げは死ねるやつだし別にイケハヤさんだけが悪いわけじゃないです。イケハヤさんたちがFXスワップ投資が安全な投資だってあおったとしても、実際はこんな感じですごい怖いってことだけ理解しておけばいいと思います。 優待投資とか高配当株投資も同じような悲劇になりかねないので気を付けたいですね。



せっかくなので、傑作動画「クソ株ランキング2008」もぜひ見ておいてください

先ほど述べたように、今って2007年と同じような空気なので、まだ見たことがない人はぜひこの動画も見ておきましょう。
www.youtube.com

「日本の億万投資家名鑑」にも記載されている片山晃さんが作成された動画です。

日本の億万投資家名鑑 (日経ホームマガジン)

日本の億万投資家名鑑 (日経ホームマガジン)

f:id:tyoshiki:20190812215645p:plainf:id:tyoshiki:20190812215825p:plain
この時スワップ投資していた人は全滅して教訓が途絶えた

今まで何度も何度も「リーマンショック来るか?」って言われてましたがあの時とは状況も状況もいろいろと違います。特に中国の状況が全く違うし「アメリカの景気は」まだ強い。日本の経済は悪いですが需給はかなり良いです。ですが「リーマンショックの年ですら4月~6月は強かった」みたいな知識があるのとないのでは全く立ち回り方が変わってきますよ。

*1:……と言いたいところですが、同時期に検索したらズロチ投資ブログ書いてる人山ほどいたのでイケハヤさんの言ってることは普通に嘘でした。自分もネットで情報拾ってきただけのはずなのに「自分がFXに詳しい」と信者にアピールするために呼吸をするように事実と違うことをいうの普通に怖い。 (※ちなみにその人たちのブログはだいたい2019年2月頃を最後に更新が止まっています。ブログを消す元気もなかったんでしょうね)