頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

コロナ騒動でますます悪化するネットの病気:「正解病」「ポジポジ病」「他人にポジ強制する病」

①不信や裏切りを理由に物事を変える人間は、基本的に信心を必要とする人である(陰謀論を愛する人たち)



②自分に合うもの、心の中のものにある程度共鳴する外界のものに出会ったときだけ、われわれは、強烈な印象をもつことができる。(党派性が異常に強い人たち)



③ある情熱から別の情熱への転移は、それがたとえまったく逆方向であろうと、困難ではない。罪人から聖者への変身は、好色家から禁欲主義者への変身に劣らず容易である。(はてなブックマークのみなさん)



情熱的な精神状態は、多くの場合、技術、才能、力量の欠如の証拠である。さらにいえば、情熱的な激烈さは、熟練や力量から生まれる自信の代用品になりうる。自分の技能に自信のある職人は、ゆったりと仕事にとりかかり、まるで遊んでいるかのように働きながらも、確実に仕事をやり遂げる。一方、自信のない職人は、まるで全世界を救っているかのような勢いで仕事に打ち込み、そうすることによってのみ、はじめて何かを成し遂げられると考える。ものごとを考え抜くには暇がいる。成熟するには暇が必要だ。急いでいる者は考えることも、成長することも、堕落することもできない。彼らは永久に幼稚な状態にとどまる (これは私だわ……)

地震の時や今回のコロナ騒動など、自分やみんながおかしくなっているなと思った時はよくこの本を読み返します。



「正解病」について

新型コロナウイルス感染症の流行により、主に政治への怒りや不満を述べる意見を多く目にします。
自分も、現在までの政治的対応に全く問題がなかったとは思いません。落胆することは何度もありました。しかし、評価できる点が皆無だと言い切ることもまた難しいと考えています。

とはいえ、ここまで怒りの声が多くあふれていると、実は自分が全面的に間違っているのではないか、無知であるのではないかという恐れも感じます。

同じようなことが、『知的複眼思考法』を読んでいるときにもありました。

読書猿さんが紹介されていたのをきっかけに購入しました。読み始めたのは何年も前ですが、現在に至るまで読了できていません。
理由は、読んでいる最中ずっと本文の内容に対して疑問を抱いてしまうからです。
非常に筋が通っているとは感じるのですが、「この主張は本当に正しいのか?」「作者自身の見解に過ぎないのではないか?」と次第に疑問が浮かび始め、最終的にはその疑問で頭が一杯になり、読み進められなくなってしまいます。

疑問レベルで終わってしまっているのは、能力不足で理にかなった反論を組み立てられないからでしょう。どんなに名著であれ、その内容を鵜呑みするのは好ましいと思えません。
好ましいとは思えないのですが、ここで先ほどの恐れがまた浮かんできてしまいます。

単に自分が愚かで無知だから、名著と名高い本も理解できないし、正しい反論もできないのではないか、という恐れです。

この恐れをどのように取り扱えばいいのか、見当もつきません。
ただの思い込みであるなら少しずつでも修正していきたいです。また、自分が実際に愚かで間違っていて無知であるなら、それを受け入れて勉強するだけです。
まずは、この恐れが何者なのか、正しく見極めたいです。アドバイスをよろしくお願いいたします。


私自身重度の正解病患者ではあると思っています。
一応自覚はあるので自分以外の人の意見は極力受け入れるようにはしたいと思ってはいますし
わからないことでも、わからないということを明確にしたうえで意見は表明するようにしています。
それができるのがブログのいいところだと思っているので。

ただ、正解病というのはこれだけじゃなくて、副次的な問題として
「ろくに知らずに極論をとる人」「ポジションを取ったのに責任を取らない人」「他人のことをうのみにして安易にポジションをとる」人
あたりに対しては強い嫌悪感を持つというのがあり、私はこっちの方が深刻です。



正解病の逆で最近のネットであまりにもひどい状態になっている「ポジポジ病」「他人にポジ強制する病」について

上の理由から、私は↓の記事で、群がって指原さんに石を投げつけてるはてブ群に非常に強い嫌悪感を覚えます。

headlines.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

そもそも常日頃まとめサイトを揶揄してるくせにスポニチサイトはいいんですね、ふーんって感じ。
あなたたちって本当に基準がしゃくし定規の上にガバガバすぎるな。




とりあえず「検察庁法改正にNOといわないやつは「安部の仲間だ」として殴らないと気が済まなさそうな人がたくさんいます。


これは普通に狂ってるでしょ。
左と右が逆転してるだけで、戦時中の婦人会やらなんとか組がやってた気持ち悪い監視ごっこ。
こういうのほんと辞めてほしい。



自分がポジポジ病に陥ってるところまではまだ許せるとして
他人に自分と同じポジを強制し、違うポジをとる人間に人格攻撃を加えるところまで来たらただのキチガイだと思ってます。
そもそも、そのブコメは反論ヒエラルキーレベル0~1の卑しい行為だという自覚を持ってほしい。


www.tyoshiki.com
上の指原さんの記事、レベル0か1の卑しいブックマークが人気になっており、はてなブックマーク全体が卑しい人間の集まりみたいになっててほんとうに嫌。


慎重すぎるのも問題があるけれど「節操」というものが必要な時はあると思う

もっと言うと、ほかの芸人さんが
「検察庁法改正にどちらかといえばNO」と明確にしていたとはいえ同様に「慎重であるべき」ということを書いてた時は肯定的なコメントしてたよね?


ちょっと節操がなさすぎるんちゃう?


趣旨でいえば同じことを言ってるのに、言い方ひとつで態度を豹変させる。
そういうふわっふわの程度の理由でポジション取ってる人間に限って、はてブとかTwitterでは過激な言動をまき散らす。
こういう人たちは自分たちが「ポジポジ病」「ポジ強制病」状態になってるということに気付いてほしい。


www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com



じゃあそういう正解病やポジポジ病になってるときはどうしたらいいのかって?

そんなことがわかってたら今自分だって苦しんでないよ!

私はどうすれば正解病や自分の自信のなさを克服できるのかいつも悩んでるよ……