頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

「異世界のんびり農家」  これなんて巣作りドラ〇ン?

って思ったら同じ作者さんだった。


何もかもが懐かしい……。

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp

大きな巣を作り、財宝を貯め、夜の生活練習を!!

竜族は、財宝を貯めなければなりません。その為には、巣を掘り、罠を仕掛け、泥棒などを撃退しなければなりません。
一人では身が持たないので、部下を雇います。そうして、巨大な巣(ダンジョン)と財宝を持って、奥さんを探す(or許婚と結婚する)
巣作りシミュレーションゲームです。

舞台は中世ヨーロッパ風。

竜族の男(主人公)は、結婚する為に巨大な巣(ダンジョン)とたくさんの財宝を所持しなければいけませんでした。
その為、主人公は単身で人間の住む地域に行き、巨大な巣を建設して財宝を集める事にしました。
しかし、巣を作って間もなく、ドラゴン退治を目指す勇者や、ドラゴンを邪魔者扱いする村人達。ドラゴンが貯めた財宝を狙う盗賊や冒険者がやってきました。
これでは安心して巣を空にする事もできず、財宝も集まりません。
そこで、主人公は侵入者退治の為に魔物を雇い、巣に罠を張り、近隣を脅しては巣に近づけないようにしました。
そうして地盤を固めてから、主人公は財宝を集め始めます。

巣の内外で金鉱を探し、農耕を始め、森を伐採してタンスを作ったりしながら財産を集めまくりました。
もちろん、侵入者達を撃退した時に身包みを剥ぐのも忘れません。ついでに女性なら、結婚した時の夜の練習相手にもしました。
見事、意中の許婚と結婚できるのか。
それとも、また別の女性と熱い出会いをするのか……

竜族の男が人間界で起こす珍事業&たぶんラブストーリーです。

al.dmm.co.jp




「異世界のんびり農家」自体はあんまりおもしろくない……

そんなわけで「異世界のんびり農家」は他のなろう作品読んでる人向けにいうなら「転スラ」と同じ系統の作品です。

領地経営シミュレーションRPGのリプレイ動画を見るような感じですね。




「巣作りドラゴン」好きだった私としてはこの作品絶対楽しめるはずだと思ったのですが……なぜかよくわかりませんがあまり面白いと感じませんでした。既視感が強すぎたせいかなぁ……



「リュミス」(最恐のツンデレ。期限内に一定レベルまで領地を成長させないと強制的にゲームオーバーにさせられる)がいない「巣作りドラゴン」って感じであまりにもストレスがなさすぎる。
ゲームにしたら面白いと思いますというか、今は亡きソフトハウスキャラで異世界のんびり農家のR18版ソシャゲを作って復活するみたいな道のりはあり得たのだろうかとか考えると切なくなりますね。



自分でこの設定のゲームをプレイしたかったなぁ。。。



とにかく「転スラ」と違って主人公およびその周りが強すぎて伍する存在がおらずストレスが全くない状態になってしまってるため、本当にのんびりと生活を充実させては、時々外部の人がやってくるのを出迎えるの繰り返し。



マンガで一気読みをするととても眠たくなります。マンガ担当してる人がやたらと細かいコマ割りで読みにくいこともあり、私には合いませんでした。


でもね。これはマンガで一気読みするのではなく、なろうでリアルタイムで更新されてるのを読むと面白いと思います。 

なろうで毎日のように更新されてる系のコンテンツは、読んでてストレスがなく平坦でありながら毎回少しずつご褒美がある、というつくりが重要らしく。

「とんでもスキルで異世界メシ」や「異世界料理道」同様に、本作はそのニーズに完璧に答えてくれています。


あくまでマンガで表現するのが合わないというだけで、なろうでこの作品が好きな人が多いことはよくわかる。というわけで、この作品はマンガじゃなくてなろうで連載しているのを直接読むのがいいと思います。