頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

よくわからないけどはてなブログでマンガの画像をペタペタ張り付けていると不良記事扱いになって検索で死ぬらしい

www.tyoshiki.com



の続き。とりあえずGoogle Search Consoleってのを入れてみろと言われたので入れてみたらこんな感じになってました。



わたしのブログの記事のうち、半数は「不良」らしいです。


f:id:tyoshiki:20200718145608p:plain



不良の内訳ですが、CLSというのが0.25以上のページが820個あるということです。

問題の種類は、さまざまな指標のステータスです。

LCP(Largest Contentful Paint): ページが最大の視認可能な要素をレンダリングするまでの時間
FID(First Input Delay: 初回入力遅延): ユーザーの操作に対してページがレスポンスを開始するまでの時間
CLS(Cumulative Layout Shift): ページの読み込み中にページの UI 要素がどの程度移動するかを示します。
速度の問題は、パソコン ユーザーとモバイル ユーザーについて別々に割り当てられます。


f:id:tyoshiki:20200718145832p:plain



改善策について検索してみるとこんな感じでした。

wp-cocoon.com

おそらく大きな問題となっているのは

原寸画像サイズと違う表示サイズをCSSで指定してしまうことの多用でしょう。

それと僕の勝手な予想ですが、

レスポンシブイメージによるsrcsetの登場(この場合は指定したwidthとheightとの関連はどうなる?忘れた)
Lazy Loadなどの画像遅延読み込み
あたりも関係しているんじゃないかと思ってます。ソースはないので適当なこと言ってたらすみません…😅

まとめると、「現状僕ら一般人でできる決まった対策はほとんどないので有識者の活躍を待ちましょう」ではないかと思います。僕もひっそり期待しております。

\(^o^)/オワタ



まあよくわかりませんが、とりあえず5月4日から急にこの指摘が増えて、それと同時に検索で来なくなったので



要するに「画像とかをペタペタ張り付けていると死ぬ」ということのようです。



解決策全然わからないので放置しておきますが、ペタペタ画像貼ってても問題ないサイトは問題ないみたいなので対策はあるんでしょうが私にはよくわかりません。



もうダメってことなのかな……。