頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「3分でわかる失敗国家」解説シリーズが面白すぎる

ゆはるさんの「ユーゴスラビア紛争」解説動画を見終わってしまったので別の動画を探してたら、
www.nicovideo.jp



「3分でわかる失敗国家」解説シリーズというのに出会った。

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp


これはまた面白いシリーズだ。



「今まで知らんかったんかい」って言われるかもしれないけど、逆にいえば今まで知らなかったおかげでたくさんコンテンツがあるのでしばらく楽しめそう。



※「失敗国家ランキング」という指標自体はGGIと同じ程度の信ぴょう性しかない点は注意

何回その指数の不備を持ち出されてもはてブ民が「ジェンダーギャップ指数」を持ち出して語るのをやめられないように。

何回その指数のクソさを指摘されても株クラ民が「日経平均株価指数」を用いてトレードをやめられないように。

もうやらせなのみんな知ってるのに、スピンドルなどで詐欺的行為を働いたGACKT氏の格付けチェック番組未だにお茶の間で人気を博しているように。

人類は他人から押し付けられた「指数」に基づいた「格付け」というものが大好きだ。





また、「しくじり先生」の番組が大人気であり続け、
「しくじり企業」や「クソ株ランキング」「市況かぶ全力二階建て」がとても人気があるように。
普段教育に何の興味がない人間も、いじめが発覚した時だけどや顔で教育について口出ししてくるように。
FGOの第二部にように「剪定事象」となった人類の歴史を見て安全に鬱気分を楽しむというコンテンツが日本で一番人気であるように。

人類は他人のしくじりを見てドヤ顔をするのをやめられない。




となると、「脆弱国家指数」が高い国家、つまり「失敗国家ランキング上位国」というコンテンツが人類にとって、面白くないわけがない。

www.nicovideo.jp

fragilestatesindex.org

f:id:tyoshiki:20210824105737p:plain

https://jp.knoema.com/atlas/%E6%97%A5%E6%9C%AC/topics/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/Fragile-states-index



ジッサイ、トテモ面白い!




アフリカや中東といったとっつきにくいところについて興味を持つきっかけとしてはとてもよい

興味を持ったらそこからこういう本を読んでみるといいと思います。
上の2冊は買ったので面白いところあったらまた記事にするかも。

現代地政学 国際関係地図

現代地政学 国際関係地図

Amazon


www.tyoshiki.com




というわけで、超有名な動画シリーズらしいので今更ですが、しばらくはこの動画を見て楽しみたいと思います。
これ見てたら、本当に日本に生まれたというだけでだいぶ幸せだって思える……。





とはいえ、日本は先進国の中では相当失敗国家よりになってきているし
コロナの影響で、さらにその失敗ぶりが加速するような気もしている。


私は菅さんに関してオリンピック強行はクソだったと思ってるんだけれど
ワクチン確保についてはむしろかなり優秀だったと思っており、
そのあたりをメディアがきちんと報道できていないのが非常にまずいなあと思っている。


また、上の動画ではそんなこと一言も言ってないのだが
やはりこれを見てると「経済が不安定な時の政権交代」は余計地獄をもたらすような気がしてしまう。

たいていの場合、クーデター起きるのやむなしって状況でクーデターが起きて政権交代しているのだが
その後はだいたい国はより悪化している。
国家運営能力がない人たちが現政権を打倒しても、よくなるわけではないという点は歴史の教訓としてしっかり理解しておきたい。

今の安倍を中心とした腐った権力に対して何らかの対抗集団は必要なのだが、かといって立憲民主は嫌だし、本当にどうしたらいいんだろう。