頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

あまりにも「村」すぎるはてな

いまの空気なんか苦手だ。

hagexさんはフリー素材ではない。ネットの向こうのどこかにいた他人だ。彼について語るならとも書く、彼の死を出汁にしてなにかを語るようなことは私にはできない。

hagexさんを知るひとがhagexさんについて語ることは許されよう。しかし私は彼のことを知らなさすぎる。ブログからは何度かリンクを貼られることがあり、今でも毎日アクセス数の1%くらいはhagexさんのブログからだったりするのだがそれだけだ。
多分彼は私のことは個人としては全く認識していなかったと思う。私も彼のことはよく知らない。

だから私が語るようなことなどなんにもない。

そもそも私は、同人誌で一緒に記事を書いたこともある「すとらい」さんが亡くなられた時にもなにも語る言葉をもたなかった。

たぶんこういうときになにもかけない私はなにか欠陥があるのかもしれないが本当になにも書こうという気にならないのだから仕方ない。


今回の事件は「hagexさんの事件」ではない

いわゆる低◯先生のはてブアーカイブがあった。

彼はもともと「はてなブックマークで特定の人物を集団で攻撃する行為」をゴミクズと呼んで憎みそういう行為に参加する人間を低能と読んで攻撃していた。

http://archive.is/R2uam#selection-2997.29-2997.55

舐められてるなあ。まあ現状口だけだから仕方ないけどさあ。
リアルでやるときは命がけで報復してやるのでよろしくな。
あ、報復と言ってもゴミクズなら誰でもいいので。特定できない奴に報復はできんしw

・彼の中の「ゴミクズ」に該当し、
・通報や集団訴訟請求に対する報復の対象とみなすことが出来て
・特定できる存在

であれば、本当に誰でも良かった可能性が高い。

彼の犯行声明文と思しき文章を読んでも「hagexであること」には全く意味は感じていないようだった。

これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)。俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ

その後に続く文章でも「増田」という居場所を追われそうになったことが行動のきっかけであろう。つまり今回の件でhagexさん側の理由を考えることはあまり意味がないと思われる。


タイミング的には最悪だったみたいだけどね。少なくともhagexさんの日頃の行いとは関係がない。

f:id:tyoshiki:20180626201418p:plain


というより、今回の件で、「なぜhagexさんだったのか」というようにhagexさん側に理由があるように語るのは、どれだけオブラートに包んでいようがセカンドレイプすれすれの問題を孕む。

普段女性被害者に対するセカンドレイプ問題を許さないと言っている人たちが、警察でもないのにまず加害者よりhagexさん側に原因を求めるような発言をしているのを何件か見た。

それお前ダメだろと思う。
でもみんな特に違和感を感じないのだろうか。


いかなる理由があっても加害者が悪いというのは大前提であり、それを断り文句にすればそういうことを書いてもいいと思っているのだろうか。

そう言う空気もなんだかおかしい。



はてなはあまりにも村すぎる。


とりあえず、彼の著作である「闇ウェブ」は読んでみることにした。

事件の影響で、Amazonカテゴリランキングで1位になっていた。
f:id:tyoshiki:20180625230102j:plain

闇ウェブ (文春新書)

セキュリティ集団スプラウト 文藝春秋 2016-07-21
売り上げランキング : 179
by ヨメレバ


ちなみに今回の事件とは全く関係ないが、闇ウェブというとウラジミールさんの件を思い出す。