この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

ネット作法

同調競争について 「上野さんの祝辞が素晴らしい」と主張するために、いちいち上野さんの祝辞に同調しない人を貶める必要ある?

はてブが一方向に加熱した場合、暴言を平気で吐く人が湧いてくる現象がよく起きる。このとき起きているのは同調競争だと思われる。 同調競争は目的が空洞化しているため、他人の出方や位置によってしか自己を確認できない。ひとりひとりが等しく不安な状態に…

東洋経済4月6日号 「FACTFULNESS日本版~賢い人ほどなぜ間違うのか~」特集にあった常識チェッククイズ15問に挑戦してみよう

原作は、人が勘違いしがちな10の本能を、多くの事例を交えながら解説した本です。そのかわり、原作では日本になじみのない海外の事例ばかりなので東洋経済では、日本の事例に当てはめてより親しみやすい形でまとめなおしています。そのうえで3ステップでFAC…

デマツイートに騙されて事実誤認したまま静岡地裁を叩いてる人たちは落ち着いて……

4月1日なので「嘘」に関連する話題でも。www.u-tokyo.ac.jp 最近の世界情勢を見渡すと、何が真実かよりも、何が多くの人々の感情を揺さぶるかということがより重要視されているように感じます。まさに「ポスト・トゥルース」時代に突入してしまったと言える…

今のネットは「私刑なくして人権が守れなくなっている状況」=「公共への安心感がなくなっている」状態だよね

男性所長を本部人事部付へ異動し、更迭したと明らかにした。所長本人から詳しく事情を聴くなどして、「処分を検討する」という 権力の「側」にいれば、月イチで痴漢しても減給処分、隣国の空港で泥酔して暴れまくりヘイト発言しても、「大臣官房付に更迭」っ…

アンガーマネジメントの最も根本的な部分=「怒り」に報酬(強化)を与えてはいけない

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか…

「自分がここにいる」ということを周りに認識してもらいたいという気持ちで営業活動するのであればせめてこういうことは気を付けてほしい

nkobi1121.hatenablog.com読みました。ありがとうございます。 じわじわと人気が出て、今では有名ブロガーと言われる人であっても、最初に誰かに認識してもらって、訪問者の少ない孤独な時期を互いのコメントで支え合うことで乗り越えた人だっているんじゃな…

当ブログははてなブックマークおよびはてなスターによるスパムを大変嫌いなので見かけ次第通報するし毎回欠かさず晒します

私の目の届かないところでやってるのをわざわざ見つけて攻撃することで正義感を満たそうとかとかいうネトウヨさんやツイフェミさんみたいな暇で空しく、かつ矛盾の塊みたいなことをするつもりはありませんが。 自分のブログに来たスパムは、たとえ面倒でも、…

自分の体験を他人に「全く条件の変更をせずに」「他人に」当てはめることによる弊害について

スマイリーキクチ氏による事実誤認と炎上について(追記あり) | 別館「S3日記」 スマイリーキクチさんの件が話題になっていますが。これって本当に他人ごとじゃないと思います。①これは毒親問題抱えてる人とかいじめで苦しんだことが原因で学校そのものに強…

今さらになって樺沢紫苑さんの名をはてなで目にすることになるとは思わなかった

ハイドリッヒ・ラングさんつい先日、まさかのgitで、著者の情報を調べずに「アウトプット大全」を絶賛する記事が上がりそれをはてブのみなさんが見て「これは面白そう」ってコメントしまくる地獄のような光景が広がっていました。はてブの情報フィルタリング…

Twitterの新規約の話、Togetterまとめの論調はだいぶ偏ってるのではないか?

togetter.com についてなんですが、ん? なんかTogetterで騒いでる人たちと大分ニュアンスが違う話が? ついったーじゃぱんの例のポリシーを何度読んでもイマイチ理解できなかったので英語が堪能な方に簡訳していただいたら至極まっとうなことが書いてあった…

「耳障りの良い主張の裏付けにビッグマック指数なるものを持ち出し前提の為替レートまで嘘レート使って最低賃金の話をしてる記事」について

toyokeizai.net デイビッド・アトキンソンさんの文章読んだことないんだけど、こんな適当なことを言う人だったのかい……。ちょっと読者を舐めすぎてる。読者舐めてるだけならいいんだけど、これ本気で書いてるなら、経歴まで含めてこの人は本当に信じていいの…

「何度も謝ってるのに許されない」と主張するフィフィさんが勘違いしていること

この話何回も書いてるからすごく簡潔に。www.tokyo-sports.co.jp https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1284208/ いや、フィフィさん勘違いしてる。 私も、ちゃんと謝っているのに許されない社会は嫌です。過剰なバッシングには反対します。…

ツイッターで煽った後に「自分じゃなくて娘の仕業です」っていうの最悪じゃないですかね

誰かが電車でスマホいじってるおじさんの股間にカメラ合成して盗撮写真としてアップ→人物Aが借りパク→人物Bがそれを借りパク。その際「自分の娘からの写真」とツイート(これが拡散)→合成写真と指摘→人物B写真削除。「娘じゃなくてほかの子だよ」と言い訳→…

ちょっと待って、それ本当にZOZOの話をしてるの?

まだ身体の調子悪いので軽めに書きますが。note.mu 確かに、ネットやってるすべての人は「ファクトフルネス」という本、ちゃんと読まないといけないかもしれないです。もちろん、私も。 というのも、自分の記事も全然だめなので人のこと言えないのだけれど、…

どっちも間違ってる界隈で勝ち負け競ってもどっちも間違ってるにしかならない気がする

「ナチスは福祉」の話とか「処刑物の悪」みたいなやつが話題になってて思ったんだけど、感想としては目クソ鼻クソだなあとしか思わないんですよね。皮肉だってことはわかるし、大げさに言いたかっただけってのもわかるし、内輪でやる分には全然かまわないけ…

他人を「ニワカ」や「モドキ」呼ばわりする人について考える

tyoshiki.hatenadiary.com について、5年前に旧ブログで書いた"ガチVSエンジョイという二元論が、「にわか」という言葉を使う人を生み出す" という記事を思い出したので記事を再掲しておきますね。 (※もはや死語になりつつあると思いますが、「ガチ勢」「エ…

「論点先取の詭弁」

フェミに関する「FAQ」「女性の体はいやらしいって"フェミ"が言ってる?」の巻今回は大前提だけで力尽きました#フェミFAQ pic.twitter.com/DVMDbZOtX2— かえる(ふくろ) (@orz404) 2018年11月3日本当はこの漫画については6点指摘したい問題点があるのです…

「批評のステージ」と「現実への介入のステージ」はある程度区別して考えるべきではないか

うーん。なんかこの記事がめっちゃ叩かれてるらしいですが、私はこの記事、特に問題ないと思いました。 結論ありきで男批判をする一部のフェミニストにうんざりする気持ちはよく分かるけれど…… 確かにこの問題、ツイッターでフェミニズムを自称する人の中に…

人の話を聞くという行為を軽視する人は、人の話をちゃんと聞くということの難しさや価値を全然わかっていないのではないか

先日書いた記事に、コメントをしてくれる人がいたのだけれど、これがびっくりするくらい、人の話を聞いてくれない人で大変疲れました。正直いうと、その人の話には何点かは妥当だと思える指摘がありました。その点だけでも聞いてあげるべきだと思ったんだけ…

なぜ千田有紀先生は穏当な話をしていたはずなのに炎上してしまったのかを振り返る

何周目だろうか感はあるが、"キズナアイを取り下げろ"がそもそもほぼ完全に藁人形なんだよね。NHKに抗議しましょうと呼びかけたのは、最初の太田弁護士だけだったと思うよ。千田先生とかの主張に関しては、少しは女性キャラの利用形態のアンバランスさも気を…

私は他人の助けがなければコミュニケーションをまともに成立させられない

忖度という言葉があります。これは「相手の気持ちを推し量って配慮する」という意味だけれど。そういう意味でいうとインターネットでは他人に対する「負の忖度」みたいなのが溢れていると思う。忖度が「争いを避ける」ための行為であることからわかるように…

「キモい」という表現はどこからは問題なくてどこから許されないかは人による、という話

「ラノベ表紙」にこだわってると、そもそも関心を持っている人が少ないせいか、賛成する人も反対する人もそれぞれがそのネタに特化してアクロバティックな独自理論をどんどん生み出して収集がつかなくなり、双方分断された状況でヘイトだけが溜まっていくと…

「自分に取って気持ちがいいものだけが多様性だ」と言い張る人たち

日本でも接する場所で育ったのでわかるのですが、ツイランドの多様性が大事マンの99.999999%は「ガチの多様性」が近隣に出現したら移民排斥を主張する差別主義者に転向すると思います。— 白饅頭(光属性・バーチャルツイッタラー) (@terrakei07) 2018年9月…

マネーリテラシーは大事だけどその前にネットリテラシーの方を身に着けておいたほうがいいという話

「10歳の時、父が10万円を渡して言った。このお金は好きに使っていい。ただし毎月のお小遣いは君の持ち金の1%だ」 → 結果、数年後のお小遣い金額がとんでもない事にwwwww : はちま起稿 読みました。ちょっとひどすぎるねこの記事。正直あんまりこうい…

人はなぜ「知らないことについて語ってしまう」のか。「リスペクト」についての話

百錬の覇王がつまんない最大の理由を語りたい – 青二才は振り向かない!! はてなで最も有名なブロガーの一人であるフミコフミオさんはぼくに「(ブログの題材として)知らないことについて語らず、知ってることを語れ。」と、助言してくれたことがある。そ…

「おや?」と思う記事を見かけたときに「私が」はてなブックマークをどう使うかという話

Twitterで定期的に議論になるけど、当事者に大きく左右される問題なので汎用的な答えが出るはずのない男女論・初デートでサイゼリヤor吉野家の是非・デートは奢りか割勘か・クリスマスプレゼントに4℃・女のお洒落は誰のため?・サークラは姫と騎士どっちの責…

「批評・反論」と「悪口・嫌がらせ」を区別して対応するインセンティブについて

まだウジウジしてますが、8月くらいからマンガの紹介を中心とした通常運転に戻りたいとおもいます。

「問題点を指摘するマン」と「瑕疵ある人間絶対追込むマン」 この2つを区別したいところ

今のネットは、批判されること自体を極端に嫌悪する人が増えていると思う。この理由について、一つにはLINEなどのプライベートなネットコミュニケーションしか知らない人たちが、違いを意識せずにtwitterやブログなどに無防備に使い、パブリックなコミュニケ…

「罪のない創作話」と「唾棄すべき嘘松」の違いについて

大した話でもないので結論だけ先に書いておきます。あくまで個人の感想です。嘘かどうかも問題では有るけれど、「嘘松」批判において一番重要なのはそこじゃないだと私は思ってます。通常の会話において事実が重要なのは言うまでもない。けれど、「嘘松」=「…

「はてなブックマーク」廃止論について思ったこと

これによって、『はてな』から生じる「ネットいじめ」は、劇的に減ると思います。 読みました。「はてなからネットいじめを無くしたい」と思う気持ちが強く出すぎていてそれ以外のことはあまり考えられていないとても感傷的な記事であり、極論を述べてること…