頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

マンガ

「女の体をゆるすまで」  ハラスメントというのは「女性が女性の身体性を許せなくなる」ことがあるほどに凶悪だなという話

yawaspi.com読みました。「パワハラ・セクハラ」の合わさった行為によって、一人の女性が 自分が女性であるということそのものを許せなくなるほどの深刻な呪いを受けたということを高い表現力で描いた漫画。 https://yawaspi.com/yurusumade/comic/002_001.h…

「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」   ※9月17日までは1話から最新話まですべて無料で公開中

mangappli.com五話くらいまではリアルタイムで読んでいたんですが、別にそこまで面白いとは思わなかったので読むのやめてたら 「次に来るマンガ大賞」で2位を受賞して、どの本屋でも平積みされるようになった作品。www.youtube.com私は本当に「いちご100…

「進撃の巨人」30巻~32巻の感想  巨人じゃなくて人類すべて駆逐してやる系男子と化したエレンを止めることはできるのか?

www.tyoshiki.com www.tyoshiki.comの続き。 120話において「進撃の巨人」と「始祖の巨人」を宿すエレン・イェーガーと「獣の巨人」の力を宿し王家の血を引くジーク・イェーガーがついに接触を果たす。 ジークは師である「クサヴァー」の影響で、エルディア…

「バトルグラウンドワーカーズ」感想(1~3巻)  人間味のある衛宮士郎みたいな主人公が印象的なロボットもの作品。「ワールドトリガー」が好きな人はマストバイ

おすすめ度 ★★★★ ただ生き残って、大きな声で言いたいんだ。俺たちは死ななかったし、死ぬ必要はなかったんだと。 戦うな、戦うなと教え込まれるような日々の後で。 無力感を越えて、本気で勝ちたいと思えた。 この欲望が俺には宝物なんだ。勝ちたい。勝つん…

「やったねたえちゃん」感想  「ヒナまつり」の新田って本当にいい奴だったんだな……って思わされる作品

なんとなくまだ毎日更新することがクセになっちゃっててそれに縛られてる感じがありますが、毎日更新しない代わりに数日に1回ちゃんとした漫画紹介を書けるようにした方が良いのかなと考え中。どちらの方がいいのかな? www.nicovideo.jp 「家族が増えるよ…

「シンソウノイズ 受信探偵の事件簿」コミック版感想   主人公のゆがんだ初恋の描写がとても良い

原作は前6章+1章の7章の探偵ものですが、この漫画は2章をコミカライズしたものです。めちゃくちゃレベルの高いコミカライズで個人的にはとても満足です。 橘一真(たちばな・かずま)は、他人の心象を受信する能力を持っていた。 他人の心が分かるとい…

「友だち100人切れるかな」 改めて思ったけど、ツイッターの「スカッとする話」は読み物ではないな

人は、望んだものが得られなくても幸せになれます。(7話) 私たちは、100%分かり合えなくても寄り添うことはできる。(8話) 友達関係に悩みを抱える人たちが、「500円で人間関係の悩み相談受けます」っていう怪しげな男のもとを訪ねて相談する話。 1…

「透明人間の骨」感想  「罪と罰」×「百合」

お勧め度★3父を殺した娘が、自首するまでの約1年間の生活を淡々と描いた物語。 やたらと空白の多いコマ遣いが印象的で、淡々としてるのに妙に心に残る作品だと思います。あと、この作品を読むと「アナログフィッシュ」というバンドの曲を聴きたくなると思…

「Sレア装備の似合う彼女」感想 少年誌でこのレベルのリョナ描写を自重せずやり切ったのが凄いわ……

一言でいうと可愛い女の子がひどい目にあう「リョナ」好きな人向けの作品です。本日Sレア彼女更新日です。やっとこさ悠香回です。そしてかわいそうに早速大変な目に;丸呑みは久しぶりかもです。…そもそも久しぶりっていう言葉が出ること自体おかしいんです…

「御手洗家、炎上する」感想(後半) 一度目の炎上は物理。二度目の炎上をインターネットで

www.tyoshiki.comの続きです。正直、この作品については前半までの紹介だけ読んで後は実際に作品を読んでみてほしいと思ってます。ネタバレ一切なしの状態で5巻を読んんでほしいからです。ということで、後半の記事は「すでに作品読んだ人向け」に書きます…

「御手洗家、炎上する」(前半) ただの復讐譚にあらず。攻守が二転三転する展開が期待以上で面白い!

お勧め度★3(5巻以降は★4.5) その後父が再婚したのは、母と親しかったシングルマザーだった。私たちはこの女にたくさんのものを奪われた。だから取り返す。私が、すべて取り返す。 ……キャッツアイかな? 復讐譚&貴種流離譚 この手の復讐譚&貴種流離譚とし…

「夫のちんぽが入らない」感想(後編)  妻である「さち子」の物語でしかなかったものが、最後に「夫婦」の物語になっていくところがすごく好き

3巻までの内容は昨日紹介した通りです。www.tyoshiki.com 前半のおさらい 心の絶望と絶望的な状況はズレてやってくる。「心の絶望」を乗り越えさえすれば意外と生き延びられる 主人公は「心のどん底」が先に来た。26歳の時だった。 ①元々夫婦生活において…

「夫のちんぽが入らない」感想(前編) 夫はどういう気持ちで主人公のそばにい続けたのだろうか?

作者の実体験に基づいた私小説的な内容らしい。途中の部分が読むの結構しんどいが、最後まで読んだら話題になるのもわかる印象的な話だった。 www.tyoshiki.com 「普通」に生きられるのにそこから逸脱しようとあがき続け、結局どこにもたどり着かないこちら…

「僕の心のヤバいやつ」  最新話あたりを読んでるとつらいから過去のゆるい雰囲気を懐かしむために単行本を読み返しちゃう、、、

mangacross.jp 人を好きになった時と その気持ちに気づいた時、 初恋にはタイムラグがあるんだよって うちの猫が言ってました。 毎回最新話を読み続けてるし、 「100日後に死ぬワニ」よろしく「リアルタイムで読むのが面白いのであって読み返すような作品…

「チェンソーマン」8巻  私が普段いかに漫然と漫画を読んでいるのかを突きつけられた巻

考察能力が全くない私にとってチェンソーマン8巻は拷問みたいな巻でした。とにかく何が起きてるのか全く分からない……特にマキマが何やってるのかさっぱりわからない……あとすごくどうでもいいんですけど、チェンソーマンの師匠って「小野田ほりでぃ」のマンガ…

「スパイラル~推理の絆~」11巻 ファンタジーを信じる人間に現実的な思考で批判しても無意味であるという非常に重要な示唆を描いていた作品。今読むと違った感慨がありました

上昌広氏が、数日前にグラフの使い方としてやってはいけない使い方をしてぼこぼこに批判されたのに そのグラフを訂正せず使って記事を書いていると話題になっています。togetter.comnote.com (魚拓) web.archive.orgweb.archive.orgweb.archive.org www.ty…

「パラレルパラダイス」感想  新しい「クリムゾン」的な様式美が生まれつつあるのを目の当たりにしているのかも……

「表紙さえ エロくなければ 許される」といわんばかりに、表紙ではわからないようにしていますが完全にエロ漫画です。 「小説家になろう」を通り越して「ノクターンノベル」。 「ノクターンノベル」を通り越して「エロ漫画」。 「エロ漫画」を通り越して「エ…

「奥田民生になりたいボーイ/出会う男すべて狂わせるガール」 バビロンの曲世愛みたいな破壊の権化に人は勝てないのかな?

昨日読んだ「ボサノヴァ」と同じ渋谷直角さんの作品。正直よくわかんなかったんですがせっかく読んだのでメモ。奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール 完全版作者:渋谷 直角発売日: 2017/06/30メディア: 単行本(ソフトカバー)奥田民生に…

「口の上手い売れっ子ライター/編集者に仕事も女もぜんぶ持っていかれる漫画(MASH UP)」はすべてを失ったかに見えた主人公のスッキリした表情がすごく印象的

www.tyoshiki.com「普通の人でいいのに」という作品に関して、ブックマークコメントで渋谷直角さんの作品を連想したと語る人が多かったですね。カフェでよくかかっているJーPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生 (SPA!コミックス)作者:渋谷 直角発売…

「普通の人でいいのに!」感想B面  田中さんは「客観的にみれば」善良で幸福な人ではあるという話

www.tyoshiki.comの続き。前の記事をA面として、この記事はB面と表記します。「普通の人でいいのに!」という作品について、A面では「ワナビ―の失意話」「自己評価を他者に依存しすぎるのは危険だよという話」としてまとめました。 B面では田中さん(33…

「普通の人でいいのに!」 あがけばあがくほど少しずつ沈んでいく自意識のアリ地獄を描いた作品

普通じゃない、と断じられたチエミに教えたかった。どの普通にも、どの娘にも、正解はない。(ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ) 普通の人でいいのに! - 冬野梅子 / 【読み切り】普通の人でいいのに! | コミックDAYS 読みました。 togetter.com自分の感想は置いとい…

「教え子がAV女優、監督はボク」 

しかるべきことがらについてしかるべきひとびとにたいして、そしてしかるべきしかたにおいてしかるべきときにしかるべきあいだだけ怒る人は称賛される(アリストテレス「ニコマコス倫理学」) urasunday.com倫理教師が生徒と真剣に向き合うという話はすでに…

「女の子のためのストリップ劇場入門」感想 女性視点で見てもストリップ劇場はこんなに魅力的!って教えてくれる本。ボリュームいっぱいですごくお得

お勧め度★★★★ 一般誌の「イブニング」で連載されていたエッセイコミックです。女性の漫画家さんが、友人に誘われてストリップ劇場を見に行き、その魅力にハマっていく、というお話。この作品は「第一回の訪問体験までの内容は全部試し読みできる」太っ腹仕様…

『邪剣さんはすぐブレる』  「ヒナまつり」や「異世界おじさん」が好きな人向け

お勧め度★★★urasunday.com 一言でいうと「ヒナまつり」。 というかヒナまつりとしか言いようがない。 ヒナまつり 18 (HARTA COMIX)作者:大武 政夫発売日: 2020/04/15メディア: Kindle版 新田&ヒナの関係が、兄&「妹と邪剣」に変わったのがこの作品 ①兄はブ…

「魔導具士ダリアはうつむかない」 トビアスくんのクズっぷりは一見の価値あり

この作品は、以下の引用が作品そのものの非常にわかりやすい作品。 これからは嫌なことは嫌と。 好きなことは好きと言おう。 無理に誰かと生きていく必要もない。 幸い手には魔道具士という職があり、一人で生きていくこともできる。 頑張って仕事をして、 …

感情むき出しのお嬢様の百面相が面白すぎる作品「対ありでした。~お嬢様は格闘ゲームなんてしない~」 

正直、この作品に関しては格ゲーやってない人の感覚がわからないのでどうおすすめしていいのかわからないので 「格ゲー好きだった人間は絶対に買って読め!」としか言いようがないですね。 とにかく3話の格ゲーシーンの描写が素晴らしすぎる 西日本ゲームス…

「いじめるヤバイ奴」  ※こんなタイトルですがラブコメです

お前が上っ面で得た人気なんかに俺のいじめは絶対負けねーよ いじめるヤバイ奴 - 中村なん / 【第1話】いじめっ子 | マガジンポケット絶対に1話は「最後まで」読もう。ここから下は1話を読み終わった後で読んでね。 この漫画はジャンルとしては「コメディ…

藤崎竜版「銀河英雄伝説」のアンドリュー・フォーク准将が面白すぎる

普通に銀英伝視聴してたはずなのに、なぜかこのシーンで変な笑いがこみ上げてくるんですよね… pic.twitter.com/njNOWq6n9o— ri-ku (@ri_ku_n) July 16, 2020 藤崎竜版「銀河英雄伝説」が、いよいよ道原かつみさんバージョンの漫画より先まで進んでいた。 原…

どうせ文章を書くなら、これをやったら「読むのをやめる」という書き方だけは絶対に理解しておきたい

「こうすれば絶対うまくいく」というはなしがあったら、それは基本的に詐欺です。 仮にその瞬間は真実でも、それが簡単に表現できるものであれば それは「普通の人には実践できない」か「すぐに陳腐化して使えなくなる」のどちらかです。www.tyoshiki.com 一…

『スタンドUPスタート』という作品を読んで昔懐かしの「いいひと。」リストラ編を読み返したくなった

tonarinoyj.jp この作品、作品ページの説明がこれだったのでウエーって感じだったんだけれど かつて世界中を席巻した日本的経営。 三種の神器「終身雇用」「年功序列」「企業内組合」だけではもう戦えない! 昭和、平成、そして令和。新次代の働き方、その正…