頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「なんくるないさ」という言葉は、「まくとぅそーけ」があるから意味がある

いい話だったのでメモ。



news.yahoo.co.jp

第1話でくくるが言っていた「まくとぅそーけ、なんくるないさ」という言葉が印象的でした。正しいこと・真のことをすれば、なんとかなるさという意味ですよね。

沖縄で一番聞く言葉といえば「なんくるないさ」だと思っていたんですが、「まくとぅそーけ」という言葉はこの作品ではじめて聞きました。

「なんくるないさ」という言葉だけでも私はすごく素敵なものだと思うんですが、そこに「まくとぅそーけ」という言葉がつくことによって、そうすればいつかは自分の願いが叶うかもしれないとくくるが真っ直ぐ一生懸命に頑張れているので、本当にこの作品にとってぴったりの言葉があったんだなと収録を通じて気づけましたね。


そういえば、最近お気に入りのマンガ「髪を切りに来ました。」でも同じエピソードありましたね。


f:id:tyoshiki:20211004160155p:plain

f:id:tyoshiki:20211004155851p:plain

この言葉を聞いたら、使ったら、自分を振り返るはずさ。

なんくるないんかどうかは、自分の中に答えあるはずさ。