頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

「悠久の愚者アズリーの賢者のすゝめと、ポチの大冒険」 全く才能のなかった人間がとびきり優秀な若者を指導するお話

なんとなくとびきり優秀な若者と接しててつらい気持ちになりそうになった時に読んでみてほしい作品。

www.comic-earthstar.jp

面白くなるのは2巻に入ってから、と少しスローテンポですがその分丁寧。個人的にはかなり好みの作品です。


「スライム倒して300年~」や「生き残り錬金術師」という作品が人気があるのですが同系統の作品です。
スローライフを前提としつつ、「師匠と弟子」という関係に少し重点を置いています。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(4) (ガンガンコミックスONLINE)

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(4) (ガンガンコミックスONLINE)

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 02 (B's-LOG COMICS)

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 02 (B's-LOG COMICS)

この作品の主人公もとあることがきっかけで不老になっている。

なお、研究に明け暮れていたので、優れた魔術師ではあるがレべルは高くなく万能&最強キャラという位置づけではない。
なお、結構得手不得手が多く、なにより自分に自信がないのも特徴。

そういう人間が、とびっきり優秀な弟子を持って迷いつつも指導を行う。
それと同時に自分も一人でいろいろチャレンジして成長していく。


その相互作用が面白い。このありそうでなかった感じに興味持った人はぜひ読んでみてほしい。



先生と弟子だけだと関係が硬直化してしまうところだけれど
さらに、「ポチ」という使い魔がいて、この使い魔が「道化」役として
常に主人公にツッコミを入れたり茶化してくれるので会話のテンポが小気味よくできています。

「リトルウィッチロマネスク」を思い出す。

少女魔法学リトルウィッチロマネスク ~アリアとカヤと黒の塔~

少女魔法学リトルウィッチロマネスク ~アリアとカヤと黒の塔~





悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 1 (アース・スターコミックス)

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 1 (アース・スターコミックス)

  • 作者: 壱弐参,武藤此史,荒木風羽
  • 出版社/メーカー: アース・スター エンターテイメント
  • 発売日: 2017/11/15
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 2 (アース・スターコミックス)

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 2 (アース・スターコミックス)

  • 作者: 壱弐参,武藤此史,荒木風羽
  • 出版社/メーカー: アース・スター エンターテイメント
  • 発売日: 2018/06/12
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 3 (アース・スターコミックス)

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ -と、ポチの大冒険-【コミック版】 3 (アース・スターコミックス)

  • 作者: 壱弐参,武藤此史,荒木風羽
  • 出版社/メーカー: アース・スター エンターテイメント
  • 発売日: 2019/02/12
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る