頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

「チェンソーマン」8巻  私が普段いかに漫然と漫画を読んでいるのかを突きつけられた巻

考察能力が全くない私にとってチェンソーマン8巻は拷問みたいな巻でした。

とにかく何が起きてるのか全く分からない……

特にマキマが何やってるのかさっぱりわからない……


今は全部理解しているつもりですが、これみんな全く問題なく読み進められたの? すごくない? 私ほんとに一回目読んだとき全く何が起きてるのかわからなくてつらかったんだけど。




考察好きな人には最高に面白い巻だろうなと思った


下のnoteを見ればわかるとおり、マキマの能力について考える材料はほぼすべて用意されており、ちゃんと考察でたどり着けるようになったようです

note.com

こういうのを読むと、私が普段いかに漫然と何も考えずに漫画を読んでいるのかがはっきりわかるよね

そうか、ちゃんと違和感を持って読み、今までの情報をつなげて考えられる人であれば、ここまでたどり着けるんだと。

金田一少年にハマって何度も読み返しながら真剣に犯人やトリックを考えていたころの自分だったら同じよな読みができたんだろうか、とかそんなことを思ってしまいました。



単純に今までわからなかったことだけではなく、

今まではそれについて深く考えようとしなかったんだなというところがグサッと来た。

今までもマキマは違和感の塊でした。

違和感感じろよ、こいつについて考えろよって作者がこれ見よがしに演出をしまくっていました。

わかってたんだけれど、それについて「まあいいか」でスルーしてきた。

考えるのが面倒だったんだなーと。

せっかく目の前に情報をこれみよがしに与えられてても、その場でちゃんと考えずにスルーしてしまうと

いざ困ったときに考える情報が全然出てこない。

8巻まできてようやく「ここがわからないとつらい」という感覚をようやく得るに至った時に自分には振り返って考える材料がなかった

やっぱりこういう時は、普段から興味を持って考えてる人には絶対勝てないなって思った。



結局自分ではマキマさんの正体を考えつかず、我慢できずネタバレを読んでしまった私

ここでは書きませんが・・・いわれてみたらすごく納得感がありますね。 

最新話での「マキマは自宅で犬をたくさん飼って可愛がっている」の話と合わせてこの人ほんとヤバイわ……。

はやく9巻で詳細に答え合わせしたい。




それはともかくとして「岸辺のことを知ろう」はひどすぎてワロタ


チェンソーマン 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)

チェンソーマン 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)