頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です

悪気はないんだろうけど、非モテの「ツラさ」や「哀れさ」を強調しようとして、非モテを貶めるのやめてほしい

headlines.yahoo.co.jp

真っ先に監視され排除されるべきなのが「20代~50代の男」であることは間違いない。もちろん彼らのほとんどは犯罪とは無縁の平穏な生活を送っているが、なんらかの要因が加わると、突如として極端な行動に走る。犯人たちの共通点は、「無職」「非モテ」であることだ。

note.mu

彼らは高望みをしていない。ただ「人なみに恋愛がしたい」だけなのである。このような人たちに「恋愛に価値を置くのをやめろ」とアドバイスをして、何の価値があるのだろう。何の役に立つのだろう。無神経にもほどがある。

なんか最近この手の「非モテ=可愛そう=公的な支援や対策が必要」みたいな話を強調しすぎる言説がやかましい。

小泉後~リーマンショック前後でもこういうのがブームだったような気がするし、その頃は私もなんとなく深く考えずに「そうなのかな」と思ってたから定期的にこういうのが話題になるんだと思うんだけど。


細部は違うんだけど(今回のほうが年齢層が上がっているためより深刻)、同じような景気サイクルの時に同じような話が盛り上がってるということでいよいよ金融ショックも近そうである。


それにしても、、、


結婚してもクソみたいなやつ多いだろ。
仕事してる人間なんて4割はクソだろ(偏見)。
モテてるやつが人を殺す例も多いだろ。
つーかそもそも大量殺人じゃなくても家庭内暴力やったり家族内で殺しあいするだろ。
日本における殺人の過半数は家族内殺人なんだぞ。

https://www.npa.go.jp/toukei/seianki/H29/h29keihouhantoukeisiryou.pdf

president.jp

今の日本の状況ですが、昔と違って小規模化や核家族化が進行し、家族のチカラは弱体化してきています。にもかかわらず、「幼子や老人の面倒は家族が見るべし」という意識は旧態依然のまま。
このギャップによって、虐待や介護殺人といった家庭内の悲劇が生じているともいえます。最近の日本では、殺人事件のおよそ半分は家族間殺人です。逆説的ですが、家族は恐ろしい。家族の構造変化を踏まえ、日本の保育や福祉も「私」型から「公」型へと移行すべき時期にきているように思います

などなど考えると、大量殺人の原因にしたって「非モテ」に求めるより「家族」に求めるとか精神疾患とかいろいろ先行研究があるやろ。テロ活動に参加した若者の分析とかあったやろ。そういうの全部すっ飛ばして、なんで犯人たちの共通点は、「無職」「非モテ」であることだ、とか言ってみたりするの。

創作ならともかくさ。

無敵の人(1) (アクションコミックス)

無敵の人(1) (アクションコミックス)

現実でこの乱暴な意見はちょっといくら何でも先人たちの研究への敬意がなさすぎるでしょ。

本当の暴論を「これを暴論と思うかもしれないが、すくなくとも男の子の親なら(ある程度は)同意するのではないだろうか。」みたいな物言いで暴論じゃないように見せようとする当たり含めて、私の青二才センサーがビンビン反応してるよこれ。

無責任すぎるし主語大きすぎるし何なの…まじで何なの。


非モテの「ツラさ」や「哀れさ」を強調しようとして非モテを貶めるのやめてくれ

橘さんにせよすももさんにせよ悪意でやってる感じはしない。

そのあたり中村淳彦あたりとは全然違うのはわかる。

「非モテはつらくてかわいそうだからケアすべき」っていうトーンであるとは感じる。


でも、私非モテですけど別に自分がそこまでかわいそうだと思ってませんですし。

どう考えても、他に大事な要因があるでしょ。

なんつーか。善意なのかもしれないけど、結果としてそういう人たちを貶めて、危険だから隔離しようって流れに手を貸しちゃってると思う。

「非モテ=孤独・孤立」とは違うと思うし、もうちょっと丁寧にやってほしい。

これ、発達障害のつらさとか、子育てのつらさを語るときにも同じようになってる人いるからほんとやだ。

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

あまりの「伝わらなさ」に愕然とした人はその人の現実(を構成している人間関係)と向き合えなくなる。必死に伝えようとしたのに、先に現実から拒否されているという感覚が付きまとうからだ。自分が拒否されていると思うから、すごい周りに対して敵意を向けたりおびえたりするようになる。

自分のつらさが伝えきれないことの苦痛はわかるよ。

でもそこで安易にギブアップして「俺がつらいのは非モテだからだ。発達障害だからだ。子育てに参加しない夫のせいだ。日本死ね」って言った瞬間もう自分の人生終わりじゃん。

雑にやったり暴力的にやったりせずに、自分の言葉で伝えようとする努力しようよ。無理なら他人のための努力は放棄してもいいと思うけど、自分のためにだけはもうちょっと頑張ろうよ。


私はそう思ってるから、こういう「あなたがつらいのは○○のせいです。あなたは悪くありません」的な話はギリギリまで頼らないでおこうと思ってる。もちろん、考え方の違いだから、そういうのが必要な人はそうしたらいいけど、雑にひとくくりにして、よくわかってないくせにかわいそうみたいに哀れまれるなんてまっぴらごめんです。

www.tyoshiki.com


自分のつらさは自分で表現するしかないし、身近な人とのつながりでしか対処できないという主義です

あんたなんかに代弁してもらわなくても自分のつらさは自分の言葉で表現できるように頑張ったるわという気持ちを新たにしました。

「どうしたんだ、知世?」
「眠れないの。眠ろうとするとあの(お父さんの悪口を言ってたやつの)やーな大笑い声が浮かんできてムカムカしちゃうの」
「困ったなぁ」
「私のハートはもういいやと思うんだけど、私のプライドは許さないの。…プライドってめんどくさいものだね」
「でもお父さんはプライドの高い知世がいいと思うよ。」
「え?」
「プライドっていうのは、自分がいちばんだって偉そうにすることでもなく傲慢な態度を取ることでもなくてたとえば知世が何十億人の人たちの中でほかならぬ知世であるために必要なものだと思うんだ。」
「IDカードみたいな?」
「そうだな、でももっと重たい。旅行かばんのようなものかな。すべての人があらかじめかならず1つずつ持ってる。
 型はそれぞれ違っていても重さは皆同じなんだ。女の子も男の子も、大人も、子供も。
 持って歩くのはなかなか大変だ。だからこんなものは邪魔だと思ったら捨ててしまってもいいわけだ。それがその人の意思ならね。
 でも中にはとんでもないバカなおせっかいがいる。"君は小さな女の子だから、こんな重いカバンなんかもっちゃいけないんだよ。必要ないんだよ"なんていうやつだ。」
「はりたおしていいのね?」
「うーん、、、まぁ」
「お墨付きがでたわ」
「それから、みんなのカバンをまとめて持ってあげようという人も出てくる。大きな一つの荷物にしてしまおうってね。それは楽ちんだけど、とてもこわいことだ。どこに運ばれるかわからないんだから。
 やっぱり自分のカバンは自分一人で持たなきゃならないんだ。だから、知世のカバンをお父さんが持ってあげることもできない。
 お父さんがやれるのはせいぜい知世がカバンの重さに負けないようにたくさんご飯を作ることくらいだな」
「やっぱり腕力よね」
「精神的な、ね」
「ムカつくことがあったら、ちょっと考えてみるといいんだよ。どうしてそんな気持ちになるのか。それは自分のことを知る手立てになる」
「キーっとなるのも無駄じゃないんだね」
「そう、その上でやっぱり言うべきことがあると思ったら冷静に対処すること」
「それでもわかんない奴だったら、張り倒す!」
「……どうしていつも、そこに…」


……
………

「わかった!」
「え?」
「お父さんを悪く言われると自分のことよりすごく頭にくるのは、お父さんが一番大切なポイントにいるからだわ。知世が知世であるための。
 そう思えば、重いカバンもへっちゃらだわ」

https://www.tyoshiki.com/entry/2015/03/23/213634

この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。

この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。