頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「茜新地花屋散華」など心をえぐってくる系のマンガ作品

気になるコメントを見つけた。

「優しい世界かつ登場人物の言動の裏を読まなくていい作品が好みの人」が

あめりおじさんや
にくまん子や
君痛や『愛と呪い』や『誰も懲りない』や
『ノラと雑草』や『茜新地花屋散華』や
『死ぬときはまばゆく』や『ひとりぼっちで恋をしてみた』
をどう読むのかは少し気になる

今のところあめりおじさんと、君痛と、誰も懲りないとノラと雑草は読みました。

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

私はどの作品も結構好きですね。



最近鬱マンガを全然読んでなくて(NTRマンガはたくさん読んでますが私にとってNTRは全然鬱じゃないので)
たまにはこういう鬱成分をきちんと補充しないとなって思っていたタイミングなので、何作品か読んでみようかと思います。



泥の女通信

泥の女通信

愛と呪い 1巻: バンチコミックス

愛と呪い 1巻: バンチコミックス

茜新地花屋散華 (EDGE COMIX)

茜新地花屋散華 (EDGE COMIX)



「逆に優しい世界かつ登場人物の言動の裏を読まなくていい作品」にはこういうのがあるらしい

パッと思いついたのだとハルタの「欅姉妹の四季」とか「カプチーノ(だいぶ前に全3巻完結)」とかが割といけそうだけど、好きな漫画なので逆にレビューして欲しくない(笑)

欅姉妹の四季 1巻 (HARTA COMIX)

欅姉妹の四季 1巻 (HARTA COMIX)

カプチーノ 1 (HARTA COMIX)

カプチーノ 1 (HARTA COMIX)