頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

2016-08-04から1日間の記事一覧

「planetarian ちいさなほしのゆめ」と、挿入歌「いつくしみ深い」について

原作は未プレイ。短いアニメなのであまり期待してなかったですが、とても面白かったです。新ストーリーが描かれる劇場版も見に行きたくなりました!作品自体は5話完結ですぐ見終われるので、ニコ生一挙放送などの機会があればぜひ見てくださいね。

「大日本サムライガール」

「帰ってきたヒトラー」 キャッチコピーは「笑うな危険」 - この夜が明けるまであと百万の祈りドイツがこうだとするならば、 現代のドイツではナチズムを「意味するもの」は禁止されまくっているが、ではヒトラーという「それそのもの」が現れた時、実は防ぐ…

何が人の怒りに触れるのか。「逆鱗」の場所について考えてみよう。

はてなブックマーク - 絶賛されている『シンゴジラ』が個人的に58点の映画だったので海に身を投げたい|二十日・de・おぼーん|note を見てみると、怒りレベルが2や3まで行っちゃってる人がちらほらいるような気がします。 LV0 この人とは意見が違う → …