この夜が明けるまであと百万の祈り

発達障害者としての生き方によく悩んでます。いろいろあって今現在は教育系の出版社でつとめてます。普段は自分が好きなマンガの話してます

「みんなで一斉に」十連休とるのほんとにアホやろ……(GW明けの仕事キツすぎるという愚痴)

今日は疲れたので、たぶんこの後家帰ったらお風呂入ってすぐ寝ます。おやすみなさい……

時間は最も希少な資源
時間をマネジメントできなければ
なにもマネジメントできない

はい……準備不足だった負け犬の遠吠えです。せめてこれを言うならGW始まる前に言えよってやつですね。


残念ですが、私は10連休というイベントを全然使いこなせなかったです。


例年でも「自分の意志でGWやその他の連休に合わせて有給休暇を使って長期休暇にする」ことができるししてる人いますけどそういう人はいいと思うんです。でも10連休じゃなきゃできないことをやりたい人は、別に国全体が10連休になってなくてもやるよね。


そういう人は、休みの前後を考えて、周りの人とトレードしていろいろ調整したり工夫できるよね。


私はそういう人ではなかった。それだけです。




ほんとに今更のタイミングなのもわかってるし、しゃべればしゃべるほどアホにみえるのもわかってるんですが、そういうの承知の上でもやっぱり「みんなで一斉に同じタイミングで」十連休をとるのってほんとに何とかならんかったんですかと愚痴りたい気持ちでいっぱいだよ。

この狭い国でみんなが一斉に休んで外に出たらあかんでしょ。狭い国なんだからなおさら「ずらし」が必要だと思うのに、なんで逆にみんな同じタイミングで動こうとするのか。おかげでどこもかしこも渋滞してましたよね。私、バスが苦手なんですが、帰省のために神戸から四国ちほーに高速バスで行こうとしたら本来であれば1時間でつく最初の休憩ポイントに到着するまで2時間30分以上かかってその間バスの中に閉じ込められたせいでめちゃくちゃ消耗しましたよ……。



もう次からGW中に帰省しようなんて言わないよ絶対。




仕事に関してももうちょっと何とかならんかったのかなと。会社は、作業量の調整も何も一切なし。締め切りもほとんどそのまんま。これに対して私の仕事は、性質上10連休後のことを考えて先倒しで作業を進めるということにも限界があり「みんな」が休むからほかの人と作業の調整や交渉をする余地もなし。(※いや、本当はもっとやりようがあったので、今度同じようなイベントがあったらもっとガツガツやりたいと思うけど、やっぱり「自分の意志で」長期休暇を取るのとはモチベーションが全然違ってたなあと反省してます。)


なので単純に今めっちゃ納期がきつい。しんどい。もうちょっとうまいことやれんかったんかと自分が情けない。



「一塊」の時間を意識的に作って、有効活用できる人ってほんとにすごいと思う。

uruoistyle.com

成果をあげるには自由に使える時間を大きくまとめる必要がある。大きくまとまった時間が必要なこと、小さな時間は役に立たないことを認識しなければならない。たとえ1日の4分の1であっても、まとまった時間であれば重要なことをするには十分である。逆にたとえ1日の4分の3であってもその多くが細切れではあまり役に立たない

「スキマ時間に~しよう」みたいなのがもてはやされるけど、たぶん時間の有効な使いかたって今も昔も変わらないと思う。

時間の使い方を改善するためにできることは、

第一に、時間の使い方を把握すること。

第二に、成果につながらない無駄な時間を排除すること。

第三に、得られた時間をまとめること。

時間を生み出して、まとめて、一つの仕事にぶつけるといい。

https://www.ncos.co.jp/products/consulting/colum/colum_f0002.html


tsukasa05.hatenablog.jp

間違ったテーマ設定による中途半端な勉強は、ただの時間の浪費でしかない

ではどうすれば?テーマの設定には三つの視点を用います。強み、機会、価値観の三つです。

ちゃんと〇〇〇をするために〇〇〇時間をあらかじめよけておくって発想で取り組まないと
いつまでたっても変わらんよね……。