頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

メンタリストのDaiGoとミュージシャンのDAIGO(竹下登の孫)を混同しないように注意しよう

山本太郎さんとやまもといちろうですら間違える人がいるのでしょうがないとはいえ、
今回の件ではメンタリストと間違えるのはDAIGOさんが可愛そうすぎるので、さすがにこれと間違えるのはかわいそうなので気を付けようね。



www.youtube.com
(DEENの曲のカバーです)


一度でも見れば違いは一目瞭然です

映像を見れば一発でわかります。

顔つきや立ち居振る舞いからして全然違います。ミュージシャンのDAIGOさんはめちゃくちゃお上品だし気遣いが半端ないです。

DAIGOさんを見ていると、生まれや育ちにからもたらされる品の良さってのはやっぱりあるんだなというのが感じさせられます。

真の上級国民とはこういう人たちであって飯塚さんやただの金持では越えられない一線というものがあるのだなと感じさせられます。


ちょっと検索するだけで間違えてる人がズラズラ並んでた



おまけ 金持ちがホームレスになってから這い上がるマンガ

こちらはガチの金持で、ホームレスになってからもその意識が全く変わらないまま
驀進するというコメディ漫画。


この作品、祖父が政界の大物で、父も大手商社のトップだし、
政財界のパーティーなんかでは女王様としてふるまっているのに
生前の家庭の描写はめちゃくちゃ庶民的、というちぐはぐなマンガでちょっと面白かった。



ちょっと違うけど、主人公がホームレスになってから金持ちに拾われる話もありますね。