頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

イラっとした時に人に怒りをぶつけた結果、余計にイライラしてしまったので、今日からまったりアニメの話でもします

あまりにもあまりなはてブコメントを見てイラっとした気分で記事を書いたら

ホッテントリしてしまい、またそこからイラっとするやり取りが発生する悪循環が起きてしまいました。

まぁはてな歴それなりに長いので、リスクがあるのはわかってたけどどうせ読まれへんやろと甘く見てました。 

実際1日タイムラグがありましたしね。

「この話題について語っていればなんでもよかった。」という、根っからの非モテ思考で読みに来る読者さんばかりなので

書き手を尊重する意思は皆無。

それぞれの陣営の人が、自分の文章を体のいいメリケンサックやサンドバッグとして使ってるだけで

性的モノ化ならぬ「はてブ的モノ化」が行われているなと感じました。

ほんとにはてブ使ってて「モノ化」について怒ってる人は自己矛盾で脳細胞破壊されないのかな?

f:id:tyoshiki:20211004121314p:plain
フグだって“自分の毒で死ぬ”可能性があるんですけどね

【マンガ】フグだって“自分の毒で死ぬ”可能性がある - ねとらぼ

最初からそうなるだろうとは思ってたけど、結局この問題も「南京大虐殺問題化=どっちも両極化して、アンタッチャブルな話題になり、最後まで残ってるやつは狂人だけになってしまう」になってるし
私はもうこれ以上イライラの連鎖を続けたらストレスで死ぬので、この問題は今後ノータッチということでヨロシク!

www.tyoshiki.com







まぁそういうわけで、今日からはしばらく人を意識的にほめるようにしますわ……。

f:id:tyoshiki:20211004115859p:plain

脳は主語を理解できないという性質を持っています。ここで言う「脳」は、「古い脳」を指しています。人間特有の高度な精神活動を担当する「新しい脳」のほうは主語を認識できているのですが、感情を司る「古い脳」のほうは認識できず、新しい脳から送られてくる情報をすべて鵜呑みにしてしまう性質があります。
主語が理解できないので、自分が発した言葉全てを自分のこととしてとらえてしまいます。つまり、相手の悪口を言うと、自分自身に悪口を言っていると判断し、自分も傷つき気分が悪くなります。スポーツの試合で、どうしても勝ちたくて【あ~相手がミスればいいのに】【相手のシュートが入るな!】などと思うことが、ありますね!それは、知らないまま自分で自分に呪いをかけていることになっているのです


じつはこの理論、エビデンスが皆無なのですが、現象として少なくとも「イライラするようなことを意識していると脳細胞が破壊され続ける」というのは十分ありうるようです。

jp.quora.com

主語を理解できない、というよりも、脳は、それが「他人の記録」であったとしても引き出して再生した時に区別せず、再生したものの精神に傷をつけるのではないかということ。

保存領域がクラウドでなく、ローカルな脳内であればそれはその人しか引き出せない。つまり、それは「主語を理解できない」と表現するのが一番適当なのではないかということ。

わたしの理解は、そういう理解です。ただ、これを裏付ける実験とかとなると途端に難しい感じがしてます。


というわけで、しばらく今期アニメの感想とか書いていきますわ……