頭の上にミカンをのせる

「命令されなきゃ、憎むこともできないの?」(ブルーアーカイブ#3 エデン条約編3.私たちの物語)

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

インデックスへの積み立て投資は「特に努力しなくても上位20%になれる投資方法」「リスクを管理したくないから時間で分散させる投資方法」だよ

積み立てインデックス投資はもともと「信仰心」が9割です。

ぶっちゃけ、極端に怠惰であるか、あるいは強い意志力がなくては続けられないものなので構造的に「信仰とか宗教」の領域に到達します。

大幅な下落を経験するたびにその人たちの信仰は深くなります。

なので、古参のインデックス民になればなるほど基本的に対話というのは不可能です。
繰り返しますが、インデックスへの積み立て投資といのは論理ではなくて信仰だからです。

dot.asahi.com

 理論的意見として、「ツーブロックは禁止。ツーブロックになると不良にからまれる」と思っている人とは、議論できます。「ホテル業界では、ツーブロックは清潔さの象徴になっている」とか「街でモニターした結果、100人中これだけの人がツーブロックだった。これだけいるのだから、ツーブロックはからまれる理由にならない」と、エビデンスを交えながら、どちらが適切か議論できます。ちゃんと議論できれば、変わる可能性はあります。 でも、「校則で禁止してるから禁止」と思考停止している人とは議論が成立しません。それは、理論的思考ではなく、宗教的信仰です。「ツーブロックは禁止。それは神(校則)が決めたから」と言う人とはどんな議論もできないのです。 また、「内心、ツーブロックはもう解禁していいと思ってるんだけど、そんなこと言って、周りから何言われるか分からないから言えない」という人とも、議論はできません。

上のようには書きましたがほとんどのインデックス投資をやってる人たちは穏やかで善良で余裕がある人達です。だって儲かってるからね。人の心を穏やかにしてくれてお金を巻き上げるどころかむしろふやしてくれるのだからインデックス投資教はとても良い宗教だと思う。

ただ、どうしても宗教なので狂信者というのがいます。Twitterでもはてなブックマークでも積み立てインデックス投資にちょっとでもケチをつけられるとすぐにキレて暴れたり、中には頼んでないのにしつこくインデックス投資の勧誘や喧伝を行う「害悪インデックス投資民」というのがいます。この人たちのせいでインデックス投資自体へのヘイトはかなり高まっていると言えます。最近のインデックス投資民は、一時期のそーせい信者に近いレベルまでいっててマジでうざいです。
www.tyoshiki.com


fujipon.hatenablog.com

「投資」を勧める人は、他人の理性や経験を軽んじて、「どうせこいつら、『インデックス投資の利点』も知らずに漫然と生きているんだろう」という上から目線で語りがちだという印象が強いんですよ。

ほんまこれ。「害悪インデックス民」は自分たちがどのくらい嫌われてるのか自覚したほうがいいと思いますよ。
自虐を込めて言うけど個人投資家なんてのは社会に寄生してるクズにすぎない。実際に仕事で付加価値を生み出してる人の方が百億倍えらいっていう認識がない世の中は怖いと思う。


というわけで、この記事はすでにインデックス投資やってる人に向けては一切書いてませんのでご了承ください。

*1

「インデックス投資をやらないやつは人にあらず」みたいな煽りを食らって悩んでる人に向けて3点だけ説明しておきます。

インデックス投資には向いてる人とむいてない人が極端に分かれます。

簡単に言うと「勉強が嫌い」で「メンタルが図太い人」が向いてます。

①インデックス投資は「必ず勝てる投資法」ではなくて、努力せずに上位2位になれる方法です


②「長期投資」という意味をあまく見ている人には向いてないです


③2007年から2021年(特に2014年から2021年)は歴史上でもまれにみるイージーモードだっただけでこれからはそれなりに難しいです

私自身はインデックス投資民は嫌いですが、インデックス投資そのもにに対してはとても肯定的です。「投資をやるなら」みんな最初はインデックス投資にすべきだと思ってます

なぜかというと、投資というのは並みたいていの努力では2位になれないからです(血の涙)

インデックス投資ですらマイナスになるような状況でインデックス投資以外をやっても8割の人は余計に負けるだけです。

Twitterとか市況かぶ全力二階建てあたりを見てるとインデックス投資を越えるパフォーマンスを出してる人が結構いるので自分も投資をやれば勝てるかもって思う人がいるかもしれませんが、彼らは投資に魂を捧げた人外のたちの群れなので真似すると普通に死にます。

努力しなくても2位になれるのだから、中途半端に投資なんか頑張るより絶対にインデックス投資やった方がいいです。どうしても自分で頑張りたいならインデックス投資やってある程度利益が出たときにその利益の一部を出金してその利益の範囲内でリスクを取ればよいです。

なので、インデックス投資を否定することに意味はありません。





注意点としては「インデックス投資は別に勝利を約束するものではない」ことは理解しておきたい

ぶっちゃけここ数年は相当厳しい思いをすることになります。特にアメリカ株に投資してる人は。

自分が運よく2014年から2021年のタイミングでやって利益があるからといって

2021年末あたりから他人に対して悪気なくインデックス投資をすすめてた輩はさすがに度を越しているのでいい加減にしろと言いたい。

こういう不毛な争いがなくなってほしいので、いますぐ「サクラ姫 ネリマ証券」を一般書籍化してほしい

はてなブックマークでホットエントリしてるような議論というのは、私の記事を含めてまともに読んでもただの時間の無駄です。

本質的な議論をきれいにわかりやすくそして「かわいく」まとめてくれている本があるのだからみんなそれを読めばいいと思います。

neo.usachannel.info


違います。この本が一般流通に乗ってないからです。というわけではやくこの本が一般書籍化してほしいです。

まじでこの不毛な議論を終わらせるためにも、クラファンでもなんでもして一般書籍化を進めてほしい!(どう考えてもこの本への印象を悪くする害悪オタクムーブ)

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

www.tyoshiki.com

*1:というかインデックス民の人はどうせ他人の話聞くつもりがないんだから最初から記事なんか読まなきゃいいじゃん。他人の記事を仲間たちの集会所にして群れてイキってるのはさすがに見てて気持ち悪いよ……