頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

コロナで3月の月次が落ちてないどころかむしろ伸びていた業種

kabuka.biz
まだ月次が全然出そろってないので何とも言えませんが。これ数年後に役に立ちそうな気がするのでちょいちょい更新していこう。
外食系、ホテル系は本当にやばい。小池会見でさらに追い詰められる気がしますが保証がどこまで追いつくか……。


月次を見て改めて分かることは、一部の老人たちだけでなく、若い親などは本当に全く外出を自粛してないということですね……。


①コンビニ(特にファミリーマート)
こちらは冷凍食品などの需要が伸びている様子です。



②一部ドラッグストアや格安スーパー(インバウンドが大きすぎるところは除く)
むしろ過去数か月と比べても月次が良いです。明らかに買占めが発生しています。
サツドラとかはダメです。格安でないスーパーはダメです。

神戸物産がどうなるかとても気になる…。外食御用達のスーパーであることを考えると厳しいかと思っているんですが株価は完全にお構いなしで上がり続けてます。



どうでもいいけどPLANTっていう福井が本拠地のスーパー、数か月ずっと業績が悪くて株価3分の1まで落ち込んだと思ったらここにきて全然業績が落ちてないのでこれめっちゃ買いなのでは?・・・って思ったんですが単元株1000(笑) 財務も悪すぎて上場してる意味なさ過ぎ会社だった。 



③任天堂(巣ごもり消費対応)
決算出てませんが、ニュース等見る限り確実に売り上げ伸びてるな。ただし、中国の影響で生産自体は難航しており、
スイッチの在庫が切れてしまったので次期決算以降は厳しそう。



④ニトリ・アスクル (通販の利用増加)
これらはむしろ消費の先倒しにつながっていますね。



⑤西松屋
現時点で月次トップ。既存店の売り上げも伸びています。なんで?




出前館は……ダメっぽい? ほかの会社の数字も早く出ないかな。