頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

はてなで「淫獄団地」がトレンド入りしてる今ならはてなで「搾精病棟」の話をしても……いいよね?

honeshabri.hatenablog.com

痛快!めちゃくちゃ面白かったww 
期待!団地内の高齢女性の淘汰については研究と考察の続編が待ち遠しいです。


ちなみに、淫獄団地はミステリー作品らしいわよぉおおおおおお!



さて、それはそれとして。

この前リンクをミスしたせいで大勢の人に搾精病棟を買ったのがばれてしまったので、骨しゃぶりさんに便乗して「搾精病棟」のストーリー紹介でも書こうとおもうけど…

f:id:tyoshiki:20210608123448p:plain
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38812327


なぜ淫獄団地の怪人は人妻なのか - 本しゃぶり

さすが、淫獄のほうには一切触れてない

2021/06/08 07:42

あっ……/(^o^)\


「淫獄団地の人妻」集団に負けないくらいやばい存在、それが「搾精病棟の性格最悪ナース」集団

「搾精研究所」の作品はとにかくキャラ命です。登場するキャラが濃すぎる……というか「そもそも作者の頭のネジが飛んでいるのでそこから生み出されるキャラもヤバイやつしかいない」という作品になっています。

団地妻はもともと「性癖」がやばい人たちが「リビドークロス」といったアイテムでその性癖を抑えきれなくなり怪人化するという話ですが、搾精病棟の性格最悪ナースはそういうブーストアイテム無しで素で性格がやばいです


①嫌悪感丸出しナース タチバナさん
②超陰湿ナースクロカワさん
③超乱暴ナース ヤマグチさん
④超変態ナース モチヅキさん
⑤超無気力ナース ヒラマツさん
⑥三大お局の一人 超粘着ナースヌマジリさん
⑦三大お局その2 超腹黒ナース キリタニさん
⑧三大お局最後 超サイコナース テンドウミアさん
⑨超大声ドクター アマミヤ先生
⑩超巨体ナースオオツカさん
⑪超殺意ナース・テンドウマコさん

そんなやばい人たちがかわるがわる登場し、主人公である「ヤマダァ!」をいじめるというドM男向け作品です。

おまえさっきからヤバイしか言ってないやんか!って突っ込まれそうですが実際ヤバイとしかいいようがないのです。

f:id:tyoshiki:20210608122925p:plain
詳細に語るとそれこそ1記事で収まらないんので仕方がないんです。



ヤバいやつぞろいのナース集団の中でも特にやばいキャラとして有名なのが「アマミヤ先生」。この人が出てくると作品がボーボボ空間になってしまう


とくに有名なのがこのシーン。

はてなブックマークでも

時々「とにかく~~は認めん。***のブランドに傷がつくからな」というコメントがつき、
これに対して「何がブランドですかああああ!こんな***に権威なんてありませええええん!」という掛け合いコメントをしている人がいるのを
みかけたことがある人は多いと思います。(特に政治系の話題で最近よく見ます)

その元ネタがこの作品なんですね。余りに面白いので、キャラを変えていろんなコラ画像が作られました。

www.nicovideo.jp


とりあえずアマミヤ先生に興味がある人は、メインの登場回である9巻だけでも買って読むといいよ!


ちなみにキャラのネタ性だけでもおなか一杯なのですが、実はストーリもすごく良い作品です


※「ともかくネタバレは許さん……初見の読書体験の感動が落ちるからな」という人はここでそっ閉じ推奨。
「何が感動ですかあああああ!こんなギャグ要素きつめのエロ同人にry」「なんだとぉ……」




主人公ヤマダァ!は最初はなんでも他力本願な上に文句ばっかり言ってる嫌な人間なのだけれど、「野々村病院」のような形で病院を取り巻く陰謀に巻き込まれ、いやおうなしにではあるが病院の闇に向き合わされることになります。

その過程で、すっかり病院の悲惨さに負けて「一緒に死のう」と呼び掛けてくる②のナースのために、「逃げずに戦って勝ち残ってくる。そしたら黒川さんも頑張って生きて!」と約束をするヤマダァ!はなかなかに格好いいものがあります。


最終話ではヤマダァ!だけではなくちょっとした群像劇みたいな展開になっており、読んでて燃えます。(なおアマミヤ先生の周囲だけは最後までギャグ空間です)


そして、最終的にはどす黒い心に捕らわれてしまった悲しい姉妹を救い出す……という展開になっています。

togetter.com


いや信じられないと思うけれど本当なんです。

面白いし結構感動する話になっているので気が向いたら読んでみてください。

そして、他にもたくさんあるアマミヤ構文をぜひ使いこなせるようになりましょう。

togetter.com


一番面白いのは作者さんという説もある

togetter.com

togetter.com

作者さん、いろいろとやらかすことでも有名で、やはり常人の思考の範疇を越えている……。

最終巻発売からわずか1か月半後に販売停止になったことで伝説になっていた「搾精病棟」ですが、つい最近リメイク版が発売されましたのできょうみがあったら読んでみよう。




余談ですが、搾精研究所最新作の「搾精学級」シリーズでは人妻がさらに進化して「終末の人妻」になります。

f:id:tyoshiki:20210608200756p:plain