頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

コロナの影響による百貨店売上の2月の落ち込みはどのくらいか見てみたら大丸が特にエグかった

コロナによる自粛ムードの打撃が一番すぐ数字に表れるとされる事業の一つに百貨店があります。(その他に学校&学習塾、旅行・ホテルなどのレジャー事業や外食事業などで資金的な余裕が少ないところはかなりピンチになっていると思われます)

ここら辺の事業がヤバいのはtwitterでさんざんそのガラガラっぷりや旅館の窮状が拡散されているのでご存知だと思いますが、実際どのくらいやばいのか数字で見てみましょう。


というわけで、Jフロントリテイリング(大丸・松坂屋・PARCO)・高島屋・近鉄・マルイの月次を確認してみました。


Jフロントリテイリングが本日下方修正を発表

さっそく「大丸」「松坂屋」「PARCO」中心にして不動産・クレジット金融事業、建装事業、人材派遣業、卸売業を行っているJフロントリテイリングが本日業績の下方修正を発表しました。

f:id:tyoshiki:20200316153413j:plain
百貨店とPARCO事業合わせると8割


https://www.j-front-retailing.com/ir/index.php
https://www.j-front-retailing.com/_data/news/200316_revision_J.pdf

3Qまでの調子がよほどよかったのか、通期での下方修正は小幅

f:id:tyoshiki:20200316153941j:plain
こうしてみるとちょっと調子が悪かったのかな?程度に見える

売り上げ1.13兆円の企業の売り上げが300億落ち込んだ程度。前年度より通年での売り上げは上回っています。



コロナの落ち込み意外とおとなしい?



……と思ったのですが。


2月のみの数字を見てみるとえげつないことになってます。

インバウンド消費の象徴であった心斎橋店の売り上げは45.5%減少。ほぼ半減!

https://www.j-front-retailing.com/_data/news/sokuhou2002..pdf

f:id:tyoshiki:20200316155016p:plain
こんなん続いたら普通に死ぬでしょ……


「レジャー事業よりはマシ」って言われてる百貨店事業ですらインバウンド頼りだったところは売り上げ半減という地獄のような状況。 まして、オリンピック特需や海外観光客をあてに営業してたレジャー事業は生き残ること自体が困難ですよねこれは……。




こうした事情を受けて、政府の要請に限らず、企業の自粛は限界にきており、学習塾業界などは今週あるいは翌週から再開を始めているところが目立ってきました。



ついでだからほかの月次も簡単に見てみましょう。



高島屋の月次

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120200316480112.pdf

f:id:tyoshiki:20200316171335p:plain
大丸ほどじゃないけれどこちらも大阪・京都がキツイ


なお、高島屋は「商品別の売り上げ推移」も載せてくれているのでとても参考になります。

インバウンドが剥げると一番落ち込むのは化粧品消費ですね

f:id:tyoshiki:20200316171524p:plain
化粧品が断トツの落ち込み


近鉄百貨店もあべのハルカスがキツい

https://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf/20200316000410.pdf

f:id:tyoshiki:20200316171743p:plain
生駒店だけプラスで草

近鉄百貨店も品目別の推移が載っています。

f:id:tyoshiki:20200316171822p:plain
化粧品を含む「雑貨」の落ち込みが大きい




マルイだけは2月も堅調でした

f:id:tyoshiki:20200316160209p:plain
あれ?マルイすごくね?

f:id:tyoshiki:20200316160305p:plain
もう完全に金融業ですやん……


3月の情報もちらほらと


免税売上高は96%減少!!!

まじでどうすんのこれ……


なお、月次を発表している企業を一括できるページがあるので興味がある人はほかにも見てみましょう

kabuka.biz

優待投資やってる人は全員このサイトをブックマークバーに入れておこうな。


それでも旅行系やホテル系に比べたらまだましなほう(´;ω;`)ウッ…

最もヤバいといわれているのがハナツアージャパン。もともとが韓国企業であり日韓間の旅行への依存度が高かった(その他はインド・インドネシア・ベトナムなど)ので大打撃を受けています。純資産が32億円しかなく、販管費が去年40億ほどかかっていました。

f:id:tyoshiki:20200316173557p:plain
増資やリストラ無しでは耐えきれない状況。復活すればてんばがー候補

今年はギリギリ持ちこたえられると思いますが、来期復活できなければ債務超過でゲームオーバーになります……。


次にヤバいといわれているのが クルーズ船予約に特化したベストワンです。
www.best1cruise-corp.info

このあたりは売り上げ減少だけではすまず生き残れるかどうかが心配ですね。