頭の上にミカンをのせる

マンガアニメ大好き兼業投資家の日記です。WORLD END ECONOMiCAアニメ化のCFを応援しています。

気づいたら増田が女オタクの集会場になっていた件について

今私がはてなブックマーク人気記事をみたら、増田が8つ入っていた。

 

この時点でおいおあとおもったが、そのうち5つが腐女子が書いた記事だった。ちょっと多すぎないかい?

ちなみに、そのうちの一つは私が見た時点ですでに削除されていた。

 

いずれも純度の高い自分語りであり、周りに配慮しているような素振りをちらほらアピールしてはいるのだが結局は自分の感情を優先する、という調子が共通しているのが面白い。本人たちも自分がやってることや主張していることに対して後ろめたさ的なものは感じているのだろうと思う。それでも書こうとした結果書く場所が増田になったのだと思う。

 

Twitterでポリコレとか振りかざしながら暴れているダブスタむき出し自己顕示欲むき出しの腐女子オタクとは違ってとても親近感を覚える。

 

私はこれを読んでいて、彼女たちはまるでタイムパラドクスゴーストライターの主人公のようだと思った。タイムパラドクスゴーストライターはそういう意味でいうと、作者がイメージしている腐女子というステロタイプの擬人化なのかもしれない。腐女子の方、是非是非タイムパラドクスゴーストライターを見て忌憚のない意見を増田に書きなぐってほしい。

 

 

 

 

 

それはそれとして。

 

これははてなにとってちょっとした特需なのではないだろうか。以前からもちらほら単発的に腐女子が書くことはあったが、これほど集中してることはあまりなかったと思う。

 

イベントで推しを追いかけられなくなって暇とエモを持て余し、それでいてTwitterで交流するでもない奥床式系文章書き腐女子の方々はなろうでもカクヨムでもなく増田を選んだということなのかもしれない。

 

だとすれば、はてな運営は腐女子が溜め込んだ吐き出す場所として彼女たちのコミュニティになってほしい。彼女たちみたいな腐女子の声をこそ育てていってほしい。

 

私は上記の「ダブスタで自己顕示欲が強くオラオラ系の腐女子オタク」はめちゃくちゃ嫌いです。虚飾だらけで人間に見えないから。彼女たちが批判するアニメの萌キャラよりよほど作り物で偽物感がある。ゴミ屋敷とトイプードルのお話に出てきそうな取り繕ったツイートの裏側に吐き気を催すどす黒い感情が透けて見えて怖い。

 

一方で、増田で書いてる腐女子の方々の文章は普通に面白い。自分勝手さを自覚しそれに悩みながらもやはり自分を優先してしまうというところ、すごく人間を感じる。

 

何より短文でなくて長文なのが良い。短文ならいくらでも取繕えるが長文を書いてるとなかなかごまかしがきかない。地が出てくる。しかもせっかく長文を書いてもちゃんと読まれず100文字とか140字しか書かないやつに心無いことを言われて傷つけられるリスクがある。

それを恐れずにそれでも語りたいと思って長文を書くのだから少なくともトイプードル系Twitter腐女子よりははるかに真に迫った感情だと思う。

 

腐女子であれなんであれ、意見が違う人であれ、長文を書いているというだけで私にとっては短文連中よりは正義だ。

 

腐女子のみなさんがもっともっと長文で己をさらけ出す文章をかける場所をはてな運営が提供してあげてほしい。