頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「ゴールデンカムイ」最新話まで追いついたけれど、オタクの方々がどのあたりを指して「地獄」と言っているのかがよくわからなかった

【追記】最後に書いている通り、オタクの方々の感性や言い回しを批判することが目的ではなく①地獄地獄言ってるけどそこまで悲惨な話ではない②14巻以降も相変わらず「冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・GAG&LOVE・シェフの欲張り和風闇鍋ウエスタン」というキャッチコピー通りにギャグ要素も充実したカオスなマンガである③とても面白いから普通の人は安心して読んでねということを伝えたかった文章です。




ゴールデンカムイ、最新話まで追いつきました。

読んでみたらさすがというかめちゃくちゃ面白かったです。 みんなも無料期間中に頑張って最新話まで追いつこう!

al.dmm.com

余りに面白かったので設定資料集を買ったんだけど、1つ前の記事で書いた通りめちゃくちゃ満足度高かったです。
原作にない情報もあるし描きおろしマンガもあるしでみんなも読んでほしい。DMMだと50%ポイント還元で買えるよ。



ほんとに面白かったけど最新話まで追いついてもオタクの方々が「地獄だ地獄だ」と騒いでるのは結局よくわからんかったです

これはすっごいクソリプなんですが、ダンテのイメージで言うなら、この作品は地獄というよりはむしろ煉獄のイメージが強いです。


地獄というのは落ちたら基本的に抜け出せず超常的な存在によって人間的な尊厳が完全に踏みにじられ台無しにされたり無限に責め苛まれる世界です。「ベルセルク」の蝕のイメージですね。
ゴールデンカムイは作中ではこうした理不尽はなかったと思っています。作品が始まる前の「203高地の戦闘」や、アイヌの人たちが「うみねこのなく頃に」のように殺しあった部分は地獄だったかもしれませんが、作品自体は各登場人物がひたすらに己の業と向き合って行く話だと思います。まとわりついてくる過去の地獄というもに振り回されつつも、そこから抜け出そうとあがくお話ではないかと思います。 正しい正しくないは抜きにして己をぶつけ合う話であり、たとえ戦いの途中で死ぬとしても一人一人尊厳をめっちゃ大事にされてると感じました。っていうかみんなめっちゃワガママだよね(笑)。

大げさに表現するために地獄という言葉を使うこと自体は私もよくやります。(過去記事で「地獄」で検索したらめっちゃたくさん使ってると思う)。なので私が言ってることはブーメランでしかありませんし、私は他人がその表現を使うこと自体は絶対に批判できません。単に本作品について、特に14巻から急に地獄展開だぞっていう話はあまりしっくりこなかったというだけです。……と言いつつ作中人物も「地獄」って言葉しょっちゅう使ってるんだけどね!!


女オタクの人は、どのシーンのどういう要素を指して「地獄だ」と言ってるのか教えてほしい

私がおかしいのかと思ったけど、地獄女だ~!って喚いてるツイート見てもこんな感じで要領を得ない。14巻まではほのぼので、14巻からが地獄・・・?

f:id:tyoshiki:20210810185027p:plain



とにかく本作品、女オタクの人が地獄だ地獄だと騒ぎすぎてるせいでちょっと身構えてる人が結構いるのがちょっと気になる。 本当に作品の紹介の仕方はそれでいいのか?




網走監獄編以降はずっと地獄ということらしいが……

よくわからないんだけれど、女性キャラである「アシリパ」さんの話をしてる?
f:id:tyoshiki:20210810183806p:plain



それとも男どもキャラがどいつも揃って愛や承認に飢えすぎて狂ってるという話をしてる?


・杉元くんは義務による縛りがないと生きていけないからアシリパさんを守るという役割に依存しすぎてたし(最近少し解放されつつある)
f:id:tyoshiki:20210810184223p:plain

・キロランケくんは、大好きだった兄貴分が遠くに行ってしまった後自分が変化に対応しきれなくてアシリパさんに救いを求めてしまったし
f:id:tyoshiki:20210810184024p:plain

・鶴見くんは、すべて投げ出して個人の意思で動きたいのに、妻子から部下まであまりに多くの人間を犠牲にしすぎたせいでもはや大義を捨てることができなくなってるし
f:id:tyoshiki:20210810182740p:plain

・尾形くんは、父と母から受けた毒に汚染されすぎててマシーンみたいに振る舞おうとしてるのに実際は超絶ナイーブでいちいち罪悪感に捕らわれてしまい、自分の苦痛と孤独を癒してくれる存在を欲するんだけど誰にも理解されないというお前は鬼滅の猗窩座さんかよキャラだし
f:id:tyoshiki:20210810183556p:plain

・月島くんは、鶴見の本性を全て知ってるくせに自分自身には何の望みもないからせめて鶴見が何かを成し遂げる礎となることで自分の人生に意味をもたせようとしてるあたりオウムの信者みがあるし

f:id:tyoshiki:20210810190330p:plain
f:id:tyoshiki:20210810183845p:plain

・ウイルク君は当初の革命の理念を捨ててまで妻や娘を溺愛してるのに、自分が犠牲にしてしまった者のことを考えるともはや自分の命よりも大切な娘に自分の背負ってきたものを引き継がせてでも借りを返さねばならないところまで追い込まれてるところとか

f:id:tyoshiki:20210810184531p:plain

他にも房太郎とか菊田とか……特に菊田は直接「地獄」という言葉を使ってるよね。まぁどいつもこいつも自分が地獄の中にいると思ってるような連中ばかりではあるけど、女性の方々が言ってるのはこっち側の話?

まぁ確かにしんどいっちゃしんどい。

ただ、こういうのって女オタクの皆さんだって「BASARA」とか「BANANA FISH」とか「カレカノ」とか「OZ」とか「僕の地球を守って」とか「からくりサーカスの鳴海」とか「FGO第二部」あたりでもう履修済みですやろ。

さすがにちょっと大げさすぎではないだろうか?特にBASARAはほぼそのまんまだよね?

そういう作品と比べて、なぜこの作品だけことさらに地獄地獄って言ってるのかがいまいちよくわからんかった。


あえていうと、こういう男どもの妄執がすべてアシリパさんに集中する構造になってるのはえげつないとは思う

アシリパが覚悟を決めるまでの間は相当ストレスかかってたと思う。

なので、最終章に入った段階で、少なくとも「ゴールデンカムイ」が消滅していてアシリパ自身は自分の意思で立ち上がるという状態になっているのは本当によかったと思う。

ただ、これはこれで史実による結末を意識してしまうと「フス戦争」を描いた乙女戦争と同じように「花火のような輝き」になってしまうのでは思わせてつらい。


地獄だ地獄だと騒いでる女オタクの皆さん、ぶっちゃけキモオタの才能がありすぎてちょっと嫉妬してる

前から思うんだけど(男オタクもたいがいのやついるけど)女オタクの人さ。

推しについて語るときめちゃくちゃ大げさに騒ぐよね。

キモオタなんかよりよっぽど大げさだと思う。

絶対に原作に描いてない要素まで脳内で創作してるんじゃないかと思うんだ。


あのさあ……その能力マジでうらやましすぎるからちょっと分けてくれませんかね。

マジでそうやって「うおおおおお!地獄だ!これは地獄だ!」って私も盛り上がりたかった。悔しい。

私だって昔はもっとこういうので大騒ぎできてた時はあった。エロゲをきっかけにニーチェ読んだりドストエフスキー読んだりして、ニワカ知識を振り回してうおおおお!って喚いてた。あの頃には作中に書いてることから書いてないことまでいろんなことを語り合って、周りの目なんか気にせずに盛り上がれてた。

そういうキモオタ的な楽しみ方はもう自分にはできないんだろうかと思うと、悔しいというよりもすごく寂しくなる。