頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「古見さんは、コミュ障です。」のアニメ一話が楽しかった

原作はコミックは13巻まで既読。



アニメはNetflixで視聴しました。(なのでキャプチャは取れません)



アニメ放送するときから、この2つのシーンをどういう風に表現するのかは凄く楽しみでした。


f:id:tyoshiki:20211007135636p:plain

f:id:tyoshiki:20211007135326p:plain



どっちもすごく納得の描写でよかったです。




それ以外のシーンもマンガ的表現とアニメ的表現がいい感じでまじりあってて独特な雰囲気のアニメになってました。

(マンガ的表現とかアニメ的表現って何やねんってのは自分でも説明できませんが
 明らかに「違うもの」をうまく組み合わせてる感じがするという感覚です)

音楽もピアノ曲が多く、穏やかな雰囲気が表現されててすっごい好き。



原作で十分だと思っていたので見る予定ではなかったけど、
アニメーション作品として見ててすごく気持ちが良い作品だったので、2話以降も追いかけたいと思います。