頭の上にミカンをのせる

「命令されなきゃ、憎むこともできないの?」(ブルーアーカイブ#3 エデン条約編3.私たちの物語)

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

「ライン川の枯渇危機」について ヨーロッパでは #CostOfLivingCrisis というタグが話題になってるそうです

テレビでも報道されている「ライン川の枯渇危機」問題について一応自分なりに整理しておきます。

そもそも原因は皆さんご存じのラニーニャ現象(エルニーニョ現象)による猛暑化&夏季の長期化

www.youtube.com

www.data.jma.go.jp


これによってライン川が例年よりも干上がってしまい、エネルギー問題がさらに深刻化

toyokeizai.net

news.yahoo.co.jp

www.businessinsider.jp


9月~10月にかけてライン川が航行不能になると、ただでさえ厳しい今年の冬のヨーロッパのエネルギー事情がさらに逼迫してしまう問題

現状でもすでに積載量に制限のかかる水位で、40センチまで下がると航行不能になる。

過去のデータを見る限り、水位には秋口(9~10月)にかけて低下する季節性が見られるため、今後航行不能に陥る展開は十分あり得る。ドイツが輸入する石炭の大部分はロッテルダム経由でライン川を水上輸送されているため、航行不能が現実に起これば、エネルギーの供給制約が強まる可能性がある。昨今のロシアによる天然ガス供給の削減を受け、ドイツはこれまで掲げてきた脱炭素の方針を棚上げして、再び石炭火力発電に傾斜しつつあるからだ。

ライン川の航行に支障が出て石炭の入手が困難になれば、当然、火力発電にも頼れなくなる。そうした展開の最後にあるのが、電力不足を通じたドイツ経済の停滞や混乱だ。最悪の事態を回避するには、(従来の長期契約ではなく)割高なスポット価格で天然ガスを買い続けるしかない。


ライン川が航行不能となれば、燃料や化学製品などあらゆる産品の物流が滞る。ドイツのエネルギー会社EnBWは発表資料で、「石炭輸送は低水位によって既に制約を受けている。利用できる船舶が少ない上、使用予定の船も積み荷を減らしているためだ」と指摘。「このため石炭の輸送コストは上昇傾向にあり、石炭火力発電所の運営費も膨らんでいる」と説明した

こういう状況で石炭価格がうなぎ上りに上がり、井村さんは三井松島の株で大儲けしたという状況なんですね。
彼が決算前にある程度株を売ったのは、いくら株は結果が全てとは言え、三井松島株でこれ以上利益を上げるとヘイトがヤバイと考えた可能性も微レ存?(株式投資家はそんなこと気にしないか)


特にイギリスでは8月10日に、真冬の計画停電が必要になり、さらに電気料金が1か月5.6万円まであがる可能性が語られている

www.bloomberg.co.jp

英国は1月に4日間の電力不足に陥り、緊急ガス節減策の発動を迫られる可能性があるという。英民間企業・エネルギー・産業戦略省はコメントの要請に直ちには応じなかった。

英国のエネルギー料金は1月から年間で平均4200ポンド(約68万5000円)を超える可能性があり、最悪のシナリオが現実となった場合、英国民は電力料金の高騰に加えて計画停電も耐えなくてはならない。

こういう状況になると、経済的に弱い国からつぶれていくので、イギリスやスペインの国債がさらに上がっていくことになるということですが、TPIを使わずにPEPPだけで乗り切ることができるんでしょうか?

こうした状況を受けてヨーロッパにおける国民感情は不安と恐怖でかなり悪化しており#CostOfLivingCrisisというハッシュタグが話題になってるそうです

今日のドイツの景況感指数はコロナ期を下回る最悪の数字になりました。

とはいえ、こういうニュースもあり。


どこまでリスクととらえるべきか今株クラの中でも意見が分かれてます。



岸田さんは、何を差し置いてもエネルギー政策だけは間違わないでほしい

ロシアによるウクライナ侵攻以降

世界は友好関係のもとにエネルギーを融通しあう状況ではなくなりました。

アメリカを除いて、ロシアと結びつきが強い中国やインドがエネルギー安全保障で圧倒的に強い状態です。

このままいくとヨーロッパはロシアに頭が完全に上がらなくなります。

バイデンさんや岸田さんがこの問題にどの程度対応できるかは注目したいと思います。


統一教会の監視は他のはてなユーザーさん頑張ってください。

それにしても、本当にこんな状況でアメリカだけが景気がいい状態が続くなんてことある?

なんか株クラではもうすっかりアメリカは景気後退懸念から脱却できるみたいな雰囲気になってるけど私は絶対やばいと思うんだよなぁ……。

でも私が尊敬している岡崎さんもこの問題そんなに触れてないし、心配しすぎなのかなあ……。
私クソザコ投資家だからそのあたりの判断が全然できてないです。