頭の上にミカンをのせる

「命令されなきゃ、憎むこともできないの?」(ブルーアーカイブ#3 エデン条約編3.私たちの物語)

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

Thisコミュニケーション4巻 なんなのこの作品私好みすぎる……もう2022年のマイベストマンガこれでいいです

www.nicovideo.jp

Thisコミュニケーションまじでおもしれえええええええ!

紹介してくれた人ほんとにありがとう!

もうとにかく読んでて次どうなるかわからない。

というより「こうなるかな」と思って続きを読んだらガンガン裏切られる。

もう4巻の時点で満足オブ満足。 この先どう転んでも私はこの作品好きっていうのは揺らがないです。 


主人公のデウルハさんがすっごい悪役として魅力的

ぼくランスシリーズ大好きなんですけど、この主人公も大好きですわ……。

ぼく暗殺教室がどうしても苦手だったんだけど本作は私が暗殺教室に感じていた不満を解消してくれていると感じますわ……。

たとえ理由づけがちゃんとしていようが、倒すべきでない存在をラスボスに据えられると楽しくない。

やっぱり心の底からちゃんと倒すべき存在を描くべきだし、真剣にぶん殴ってほしい。

最も悪役を魅力的に、そして憎らしく描くには、主人公を悪役にすればよい。

その取り組みにもしっかり成功してるし、この主人公をぶったおせという方向も着々と下地は出来上がっている。

https://www.pixiv.net/artworks/72406565

うおー。早く続き読みたいよー。

この作品についてネタバレ全開で語りたいからみんなも読んでくれw

al.dmm.com


ローマ人への手紙・第12章第19節  「復讐するは我にあり」

復讐するは我にあり  人の子よ、汝は神のいとし子であることを知るがよい

beloved.do not avenge your selves.
vengeance is mine.i will repay.

愛する者よ、自ら復讐するな、ただ神の怒りに任せまつれ。録して『主いい給う。復讐するは我にあり、我これを報いん』
=悪に対して悪で報いてはならない。悪を行なった者に対する復讐は神がおこなう

もしあなたの敵が飢えるなら、彼に食わせ、かわくなら、彼に飲ませなさい。
そうすることによって、あなたは彼の頭に燃えさかる炭火を積むことになるのである

(ガラテヤ人への手紙)
6:7まちがってはいけない、神は侮られるようなかたではない。人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。
6:8すなわち、自分の肉にまく者は、肉から滅びを刈り取り、霊にまく者は、霊から永遠のいのちを刈り取るであろう。
6:9わたしたちは、善を行うことに、うみ疲れてはならない。たゆまないでいると、時が来れば刈り取るようになる。




ここまでだったら「ふーん。いい話だなあ」になるけど、本作そんなに甘いわけがなく。

吉永くんといい、オスカーといいすげーいいキャラしてて好き好き大好き。


ひたすらにぼくの読みたいものを描いてくれてありがとうって気持ちで感謝しながら読んでる。