頭の上にミカンをのせる

マンガとアリスソフトのゲームが好きな兼業投資家の日記です

当ブログのおすすめ記事(アイキャッチ画像は気が向いたら作ります)
nosh3000円オフセールの紹介
kindleセールの紹介
おすすめマンガセール
ウマ娘

自分が「ウマ娘」を好きなのか、それとも競馬好きな人たちのおさがりをもらって喜んでるだけなのかがよくわからなくなってきた

私が好きなウマ娘はマンハッタンカフェです(挨拶)



これはFGOの時にはあまり感じなかったことだなあとおもったので現状の気分をメモ。
FGOの時は、原型を全くとどめてないのであくまで歴史上のキャラをベースにして完全にオリジナルのキャラクターを作ってる感じがする。
面白い解説動画があったら見てもいい、くらいで特に自分で調べてポロロッカしようという考えは全然なかった。



私はウマ娘が好きなのか史実の名馬が好きなのかどっちなんんだろう?

これに対して、ウマ娘について興味を持って調べれば調べるほど、元の競馬のエピソードが忠実に再現されてることに気づく。

あまりにも忠実に再現されすぎてて、最初はすげーなーって思ってたんだけれど。

最近は俺はウマ娘が好きなのか、デフォルメされた元の馬のエピソードが好きなのかがよくわからなくなってきた。



ぶっちゃけゲームの方は課金しなくなった瞬間テンションが下がってしまった。


ログインは毎日欠かさずやってるものの育成はほとんどやってない。
毎日無料で1回回せるガチャ回してたら天皇賞マックイーンとカレンチャン来たからそいつらをURA優勝させた程度。


マンハッタンカフェかアグネスデジタルが実装されたら起こしてって感じ。タウラス杯はほとんど勝てずに終わりそう。


それよりももっぱら元の馬のエピソードを調べまくったり、競馬マンガ読んだり、馬券買って競馬レースの映像見たりしている。



これはもう「ウマ娘が好き」というより「競馬好きのおっさん」と化しているだけはないのか……。



わたしは……わたしは……。




現時点では週刊誌を買ったり競馬四季報を買ったりはしてないけれどこれに手を出したら終わる気がする。

競馬四季報 2021年 05 月号 [雑誌]

競馬四季報 2021年 05 月号 [雑誌]

  • 発売日: 2021/04/06
  • メディア: 雑誌

週刊Gallop(ギャロップ)2021年5月16日号

週刊Gallop(ギャロップ)2021年5月16日号

  • 作者:週刊Gallop
  • 発売日: 2021/05/12
  • メディア: 雑誌




www.nicovideo.jp





ちなみに馬券の方ですが、なんとかプラ転しました。現時点での馬券の回収率は132%です。
私のような素人が適当にやっても勝てるし競馬は簡単だな(死亡フラグ建築完了)。